技術士一次試験 基礎科目 臨時掲示板

この掲示板は、平成19年度技術士第一次試験のうち、基礎科目問題について語り合う掲示板です。
2007.10.08開設、2007.10.31終了、アクセス数68440。

設計・計画 情報・論理 解析 材料・化学・バイオ 技術連関
1-1-1 1-2-1 1-3-1 1-4-1 1-5-1
1-1-2 1-2-2 1-3-2 1-4-2 1-5-2
1-1-3 1-2-3 1-3-3 1-4-3 1-5-3
1-1-4 1-2-4 1-3-4 1-4-4 1-5-4
1-1-5 1-2-5 1-3-5 1-4-5 1-5-5
基礎科目全般(フリートーク)


1 1-1-1
1APEC:2007/10/08(月) 22:40:16
1-1-1 下図のような系において,各構成要素の信頼度が,R1=0.9、R2=0.8、R3=0.5、R4=0.7のとき,この系の信頼度を求め,次の中から最も近いものを選べ。



 0.25  ◆0.60   0.73  ぁ0.85  ァ0.91

2No Name:2007/10/08(月) 22:47:23
4

3No Name:2007/10/08(月) 22:48:29
4

4No Name:2007/10/08(月) 22:48:54
4でしょう

5No Name:2007/10/08(月) 22:49:05
4でしょう

6toshi:2007/10/08(月) 22:49:28
4です。

7No Name:2007/10/08(月) 22:49:48
R1,R2は並列のため、1-(1-0.1)*(1-0.2)=0.98が信頼度。
R1,R2とR3は直列のため、信頼度は、0.98*0.5=0.49
R1〜R3とR4は並列なので、1-(1-0.49)*(1-0.7)=1-0.153=0.847=0.85
よって正解は0.85となる。

8No Name:2007/10/08(月) 22:50:00
4

9ふっし:2007/10/08(月) 22:51:09
1-0.1*0.2=0.98
0.98*0.5=0.49
1-0.51*0.3=0.847

よって

10村民:2007/10/08(月) 22:52:17
い任后

11No Name:2007/10/08(月) 22:53:08
4

12なましり:2007/10/08(月) 22:53:35
計算してみると4、R3の信頼性がえらく低いと思ったけどネ!

13かず:2007/10/08(月) 22:56:54
4です

14ベロフ:2007/10/08(月) 23:05:50
0.847でい正解だと思います

15No Name:2007/10/08(月) 23:06:52
4

16painappuri:2007/10/08(月) 23:09:07


17No Name:2007/10/08(月) 23:12:21


18reinaayane:2007/10/08(月) 23:15:49


19カネヒラ:2007/10/08(月) 23:25:29
9のふっしさんと全く同じ・・・よって、4。

20No Name:2007/10/08(月) 23:52:35
4で決まり。

21mmm:2007/10/09(火) 00:03:28
4だとおもいます

22ヨッシー:2007/10/09(火) 00:14:38
0.847で4です。よかった〜。

23haru:2007/10/09(火) 01:20:36
い農飢鬚任垢諭

24いーまーえー:2007/10/11(木) 21:21:54

戻る


2 1-1-2
1APEC:2007/10/08(月) 22:40:00
1-1-2 ある製品工合の製造工程において検査をX回実施すると,不具合の発生する確率が1/(X+1)^2になると推定されるものとする。検査に要する費用が(30X)万円であり,不具合の発生による損害が1,875万円と推定されるとすると,検査回数Xを何回に設定すれば総費用が最小となるかを次の中から選べ。

 。害鵝 ´◆。寛鵝 ´ 5回  ぁ。恐鵝 ´ァ。群

2No Name:2007/10/08(月) 22:47:33
2

3sum:2007/10/08(月) 22:47:37
△世箸もいます。

4No Name:2007/10/08(月) 22:50:19
2

5No Name:2007/10/08(月) 22:51:08
あてはめですね。
207.18
195.00
202.08
218.27
239.27
代入するとこうなります。

6村民:2007/10/08(月) 22:56:32
△任后
総費用 Y = 30X + 1875/(X+1)^2
これをXについて微分し0とします。即ち、
    dY/dX = 30-3750/(X+1)^3 = 0
上式より
     X = 4
よって

7なましり:2007/10/08(月) 22:58:05
計算してみると、2、微分してみようかと、思ったけどネ!

8ベロフ:2007/10/08(月) 23:06:31
195の△任垢佑

9No Name:2007/10/08(月) 23:07:19
2

10painappuri:2007/10/08(月) 23:09:48
とにかく、数字ぶっこみ→

11Acha:2007/10/08(月) 23:10:31
微分も考えましたが、模擬問題で痛い目に遭っていまして。
故に力技で答えを求めました。□の結果(◆祗)を見て,魴彁察奮里め)。
答えは「◆廚世隼廚い泙后

12reinaayane:2007/10/08(月) 23:16:10


13カネヒラ:2007/10/08(月) 23:27:47
理由はないけど、2にしました。

14No Name:2007/10/08(月) 23:53:01
2で決まり。

15mmm:2007/10/09(火) 00:04:10
ひたすら計算。2ですな。

16ヨッシー:2007/10/09(火) 00:15:45
2です。3番まで計算して止めました。時間短縮。

17No Name:2007/10/09(火) 01:13:00
>16
当然ですね。

18haru:2007/10/09(火) 01:22:37
全部計算してしまいました。
だから時間なくなったんですね。
△任垢諭

19aki:2007/10/09(火) 12:23:48
計算しちゃいました。
2だと思います。

20hina:2007/10/09(火) 22:19:16
計算しました。
△任垢諭
戻る


3 1-1-3
1APEC:2007/10/08(月) 22:39:50
1-1-3 地震時には,図−1のように水平方向の揺れによって交互に慣性力が構造物に作用する。はりと往から或る骨組構造物がこの方を受けた場合には,結果的に図−2のようにどちらかの方向に「マッチ箱がつぶれるような」破壊(せん断破壊)をすることがある。はりと桂で囲まれた壁の部分が,モルタルなどのひび割れが発生しやすい材料で造られていて,鉄筋などの補強もないものとする。この壁の部分が「単純せん断状態」(せん断応力のみがはりと柱から伝えられる)にあり,ひび割れが主引張応力と直交する方向に発生するものとするならば,骨組の破壊に先立って顕著に発生するであろうひび割れは,理論上どのようなものになると予想されるか。最も適切なものを 銑イ涼罎ら選べ。



2No Name:2007/10/08(月) 22:48:13


3No Name:2007/10/08(月) 22:48:35
5

4No Name:2007/10/08(月) 22:49:22
2じゃないの??

5No Name:2007/10/08(月) 22:52:45
1だとおもた・・

6No Name:2007/10/08(月) 22:53:01
5
これは1級建築士の試験でも過去に同類のものが出てますね。
せん断だけじゃないですけど・・
答えが問題に書いてあるのは焦ったっす。

7No Name:2007/10/08(月) 22:54:37

実際の建築物でもそうですよ。

8No Name:2007/10/08(月) 23:07:59
5

9No Name:2007/10/08(月) 23:23:56
5

10コンクリート診断士:2007/10/08(月) 23:29:47
5です!

11Ouch:2007/10/08(月) 23:44:32

阪神・淡路大震災,中越地震で被害を受けた橋脚には×のヒビがあった。

12Acha:2007/10/08(月) 23:46:51
ひし形の対角線を境界に、
 短い方は圧縮(押合い)、
 長い方は引張(引張り合い)が効いて、
「ァ廚里茲Δ丙跡となるんですかね?
最後は自信が無いので、別の問題に逃げました。

13去年ぜったい合格したかった:2007/10/09(火) 00:12:31
ほんとに5?  あ〜あがっかり 自信ないけど 書き換えたんだよな〜
イら△法ΑΑΑΑ  〔造辰燭召海痢濔 ひびで現れる時は◆かな
と  ・・・
ほんとに×に現れるのか?

14haru:2007/10/09(火) 01:25:54
イ砲靴泙靴燭自信ありません。
こんな感じで、ひび割れるんだろうなと思い。

15:2007/10/09(火) 09:21:34
先立っては鉛直方向ではないですか?
△任呂△蠅泙擦鵑?

16hina:2007/10/09(火) 22:22:21
イ世函。。地震のときこんな跡ついてますよね。
けど、単純剪断条件だと、どうなのでしょうか??

17taiki3:2007/10/10(水) 00:54:40
「主な」引っ張り応力は、対角線方向じゃないんですか? 圧縮も引っ張りも、その方向にかかりそうに思ったのは、素人の私です

18No Name:2007/10/10(水) 12:41:51
ホントだ・・・。。 ×っぽい線で割れている・・・。知らなかった・・・
ttp://kenplatz.nikkeibp.co.jp/building/feature/earthquake/miyagi/build.html#2

19いーまーえー:2007/10/11(木) 21:23:26
1にしてしまった・・・

20No Name:2007/10/12(金) 14:10:56
建設部門受験者にはラッキー問題でした。逆に、何か引っかけでもあるのか、と勘ぐった程です。
戻る


4 1-1-4
1APEC:2007/10/08(月) 22:39:40
1-1-4 循原型社会に開する次の記述の[ ア ]〜[ エ ]に入る言葉として最も適切なものを 銑イ涼罎ら選べ。

 循環型社会とは,「第1に製品等が廃棄物等となることを抑制し,第2に排出された廃葉物等についてはできるだけ資源として適正に利用し,最後にどうしても利用できないものは適正に処分することが徹底されることにより実現される,天然資源の消費が抑制され,環境への負荷が低減される社会」である。
 廃棄物の発生自体を抑制することを[ ア ],いったん使用された製品や部品,容器等を再使用することを[ イ ],廃棄物等を再利用することを[ ウ ]という。これらの3つの頭文字をとって3Rと呼んでいる。
 原材料採取から製造,流通,使用,廃棄に至るまでの製品の一生涯で,環境に与える影響を分析し,総合評価する手法を[ エ ]という。

  淵◆縫螢汽ぅル  (イ)リユース  (ウ)リデュース  (エ)ゼロ・エミッション
◆ 淵◆縫螢妊紂璽后  淵ぁ縫螢罅璽后  淵Α縫螢汽ぅル  (エ)ライフサイクル・アセスメント
 (ア)リサイクル  (イ)リデュース (ウ)リユース   (エ)ライフサイクル・アセスメント
ぁ 淵◆縫螢妊紂璽后  淵ぁ縫螢罅璽后  淵Α縫螢汽ぅル  (エ)マテリアル・フロー解析
ァ 淵◆縫螢汽ぅル  (イ)リデュース (ウ)リユース   (エ)マテリアル・フロー解析

2No Name:2007/10/08(月) 22:47:44
2

3No Name:2007/10/08(月) 22:48:37
△世

4toshi:2007/10/08(月) 22:49:03
△任靴腓

5No Name:2007/10/08(月) 22:50:41
2

6より:2007/10/08(月) 22:50:50
絶対

7No Name:2007/10/08(月) 22:51:57
△靴ない。

8No Name:2007/10/08(月) 22:54:21
△燃猟

9No Name:2007/10/08(月) 22:57:16
2でok

10村民:2007/10/08(月) 23:00:40
△任后

11なましり:2007/10/08(月) 23:04:38

テレビのコマーシャル(古いネ!年......ダネ!)でも分かります。2。

12MN:2007/10/08(月) 23:04:52
△砲靴泙靴拭

13ベロフ:2007/10/08(月) 23:08:41
まず、リデュースで減らして抑制、なるべくそのまま使ってリユース、マテリアル・フロー解析
といのはなんだか良く分からないし、この流れからライフサイクルが浮かぶので
△世隼廚い泙后

14reinaayane:2007/10/08(月) 23:16:30


15カネヒラ:2007/10/08(月) 23:28:35
当然、2だと思います。

16SEIJI:2007/10/08(月) 23:31:04
リデュース(reduce) →廃棄物の発生抑制
リユース(reuse)  →再使用
リサイクル(recycle)→再資源化
ライフサイクルアセスメント
(Life Cycle Assessment:LCA) → 製品の製造、輸送、販売、使用、
廃棄、再利用まですべての段階での環境負荷を総合して評価する手法。

よって、正解は◆ 福亜

ちなみに、マテリアルフロー解析は、社会中に存在する特に有害性の
高い化学物質に含まれるマテリアル(鉄や鉛など)のライフサイクル
におけるマクロ解析を行うとともに、有害性や伝播のデータベースや
シミュレーションと連動させ、モニタリングするシステム?らしい。

17haru:2007/10/08(月) 23:34:00
い世隼廚い泙后
マテリアル・フローは評価する手法では?
選択はしていませんが・・・

18mmm:2007/10/09(火) 00:05:42
マテリアルフローの意味はわかりませんでしたが、2で正解と確信。

19ヨッシー:2007/10/09(火) 00:19:13
mmmさんと同じでマテリアル・フローの意味が分からず、2としました。

20ススキノ:2007/10/09(火) 00:25:29
環境に与える影響を分析・・・ この文言が大事であって、ライフサイクルアセス
とは違うとおもいます。
マテリアルフローコスト会計手法なるものがあって、これは、ドイツで原型が
開発された環境管理会計手法で、廃棄物の削減によるコスト縮減、ひいては生産
性の向上を目指す。とあります。
したがって正解はい任呂覆い任靴腓Δ・・・。

21No Name:2007/10/09(火) 01:13:12
2でしょ?

22No Name:2007/10/09(火) 01:47:43
マテリアルフローは物質量を追いかける手法。
LCAは文字通りアセスメント(影響評価)。
なので2にしました。

23ひまわり:2007/10/09(火) 01:56:16
問題文に「製品の一生涯」と、わざわざ入れてあるのが
問題作成者の「これだよ」ビームと感じて2にしましたーー

24ススキノ:2007/10/09(火) 02:21:48
LCAを調べてみたらどう考えても△里茲Δ任后失礼しました!

25hina:2007/10/09(火) 22:31:47
△任垢茲諭

26haru:2007/10/10(水) 21:44:42
わたしも調べてみました、結果△任靴拭失礼しました。

27いーまーえー:2007/10/11(木) 21:24:52

戻る


5 1-1-5
1APEC:2007/10/08(月) 22:39:30
1-1-5 ある施設の計画案ア〜オがある。これらの計画案による施設の建設によって得られる便益が,将来の社会環境条件a,b,cにより表1のように変化するものとする。また,それぞれの計画案に要する建設費用が表2に示されるとおりとする。将来の社会環境条件の発生確率が,それぞれa=60%,b=30%,c=10%と予測される場合,期待される価値(=便益一費用)が最も大きくなる計画案を 銑イ涼罎ら選べ。

       表1(単位:億円)
条件\計画案

       表2(単位:億円)
計画案
建設費用

 .◆ ´◆.ぁ ´ ウ  ぁ.─ ´ァ.

2Mumu:2007/10/08(月) 22:49:52
ア・・・5*0.6+4*0.3+3*0.1-3=3.0+1.2+0.3 - 3 = 0.9
イ・・・4*0.6+6*0.3+7*0.1-4=2.4+1.8+0.7 - 4 = 0.9
ウ・・・3*0.6+7*0.3+8*0.1-3=1.8+2.1+0.8 - 3 = 1.7
エ・・・6*0.6+4*0.3+3*0.1-4=3.6+1.2+0.3 - 4 = 1.1
オ・・・7*0.6+5*0.3+4*0.1-6=4.2+1.5+0.4 - 6 = 0.1
もっとも大きいのは ウ したがって 

3No Name:2007/10/08(月) 22:53:52
3

4メロ:2007/10/08(月) 22:54:13
ですね。

5jp:2007/10/08(月) 22:55:15
同じくだと思います

6No Name:2007/10/08(月) 22:56:45
3

7Acha:2007/10/08(月) 23:08:09
Mumuさん同様の計算で「」としました。
※ アの計算結果は「1.5」に修正ですね。

8ひまわり:2007/10/09(火) 01:57:26
みなさんと同様に3にしました

9No Name:2007/10/11(木) 01:05:52
で安心しました。
本来はMumuさんの計算で解くのですね。勉強になりました。
ただ8-3=5が一番大きくなるので、選択したのは偶然だったんだ。
戻る


6 1-2-1
1APEC:2007/10/08(月) 22:39:18
1-2-1 数本の指を使い,それぞれの曲げた状態と伸ばした状態を考える。たとえば2本を使った場合には,次の4通りの状態を表現できる。

    人差し指      親指
    曲げている     曲げている
    曲げている     伸ばしている
    伸ばしている    曲げている
    伸ばしている    伸ばしている

10本の指を使う場合には,5本の指を使う場合と比べて表現できる状態の数は何倍になるか。

 。嫁棔 ´◆。看棔 ´ 8倍   16倍   ァ32倍

2miyatin:2007/10/08(月) 22:48:22
10-5=5
2の5乗=32
よって

3toshi:2007/10/08(月) 22:50:10
イ任后

4No Name:2007/10/08(月) 22:52:13
5

5No Name:2007/10/08(月) 22:54:49
5

6村民:2007/10/08(月) 23:00:12
情報量 n:指の本数
処理量 N:それで表現できる通りの数
N = 2^n
より、
n=10 :N=2^10
n=5 :N=2^5
よって、2^10/2^5=2^5=32
となり、イ任后

7なましり:2007/10/08(月) 23:08:14
5,ですネ!良かった!

8No Name:2007/10/08(月) 23:08:29


9ベロフ:2007/10/08(月) 23:10:19
2^5=32→2^10=32×32となって、32倍かな、イ世隼廚い泙后

10reinaayane:2007/10/08(月) 23:16:49


11Acha:2007/10/08(月) 23:21:41
典型的な誤りをおかしました。
 10^2 / 5^2 = 2^2 = 4
よって△函ΑΑΑ

12No Name:2007/10/08(月) 23:25:32
Achaさんとおなじく。。。。やっぱ間違いですか?

13カネヒラ:2007/10/08(月) 23:29:20


14メロ:2007/10/08(月) 23:33:53
1本→2通り
2本→4通り
3本→8通り
4本→16通り
5本→32通り
6本→64通り
7本→128通り
8本→256通り
9本→512通り
10本→1024通り
となるので、
1024 / 32 = 32 ・・・

15No Name:2007/10/08(月) 23:37:56
3!

16No Name:2007/10/08(月) 23:54:37
14番さんと同じ考えで

17mmm:2007/10/09(火) 00:06:45
メロさんと同じで1024/32=32 で5

18ヨッシー:2007/10/09(火) 00:22:59
やっちまいました。2としました。2^5と2^10で計算が正しいと思います。

19haru:2007/10/09(火) 01:18:46
2の5乗で イ任垢茲諭

20No Name:2007/10/09(火) 15:38:05
これって左手と右手の区別があってはじめて32倍になる問題ですよね?

21hina:2007/10/09(火) 22:32:25
イ任垢諭

22GAO:2007/10/10(水) 12:58:26
左手と右手の区別があってはじめて32倍です。
区別がないので5本の組み合わせで考えると2^5=32
人差し指と親指では4通りなので32/4=8と考えてました。

23No Name:2007/10/11(木) 12:37:03
区別を言い出すと、右左のみならず、誰のとも書いてないですね。
他の人の5本を付け足せば区別できますよね。

というより、そんなナゾナゾ的な言葉の引掛けは、技術士の基礎を
問う問題には適していないと思いますよ。
で、イと。

24いーまーえー:2007/10/11(木) 21:26:53
1024÷32=32
なので5
戻る


7 1-2-2
1APEC:2007/10/08(月) 22:39:03
1-2-2 データをネットワークで伝送する場合には,ノイズ等の原因で一部のビットが反転する伝送誤りが発生する可能性がある。伝送誤りを検出するために,データの末尾に1ビットの符号を付加して伝送する方法を考える。付加するビットの値は,元のデータの中の値が「1」のビットの数が偶数であれば「O」,奇数であれば「1」とする。たとえば,元のデータが「1 0 0 1 0 1 1」という7ビットであるとき,値が「1」のビットは4個で偶数である。よって,付加するビットは「O」であり,「1 0 0 1 0 1 1 0」という8ビットを伝送する。このとき,正しいものを次の中から選べ。

 .如璽燭涼罎裡吋咼奪箸反転したことを検出するためには,元のデータは8ビット以下でなければならない。
◆.如璽燭涼罎裡吋咼奪箸反転したことを検出するためには,元のデータは2ビット以上でなければならない。
 データの中の2ビットが反転した場合には,伝送誤りを検出できない。
ぁ。献咼奪箸離如璽燭涼罎裡吋咼奪箸反転した場合には,どのビットが反転したかを特定できる。
ァ.如璽燭砲茲辰討鷲娉辰垢襯咼奪箸涼佑魴茲瓩蕕譴覆い海箸ある。

2No Name:2007/10/08(月) 22:51:18
3

3No Name:2007/10/08(月) 22:53:19
3だと思う。

4ふっし:2007/10/08(月) 22:53:39
パリティチェック方式の短所。
だと思います。

5おかつち:2007/10/08(月) 22:53:51
にしました。

6無線屋:2007/10/08(月) 22:54:19
が正解。
1bit以上〜上限なしで検出できるので1と2は×
ビット位置は特定できないので4は×、2進数なのでパリティは一意に決まる

7かず:2007/10/08(月) 22:56:42
です

8No Name:2007/10/08(月) 22:56:42
にしました

9No Name:2007/10/08(月) 23:08:56


10No Name:2007/10/08(月) 23:13:11
にしました

11reinaayane:2007/10/08(月) 23:17:03


12yorimichi:2007/10/10(水) 01:58:57
データが全て0の場合はイ發△蠅┐襪里任蓮

13No Name:2007/10/10(水) 22:53:37
>>12
俺もそれを思ってイ砲靴

14無線屋:2007/10/10(水) 23:29:41
オール0の場合、1の個数は0。
すなわち偶数なのでパリティも0となるのでは?

15No Name:2007/10/11(木) 00:22:02
0は偶数なのか?

16No Name:2007/10/11(木) 19:30:34
↑上の訂正

オール0はってことね

最後に1ビット付ける0or1じゃなくて

17No Name:2007/10/11(木) 22:43:31
0は偶数ですよ

18偶然みた者:2007/10/12(金) 12:09:30
3は不正解になるの???(^^;;
戻る


8 1-2-3
1APEC:2007/10/08(月) 22:38:52
1-2-3 機械A,Bを用いて材料P,Q,Rを加工したい。材料はいずれも機械A,Bの順に加工しなければならない。機械Aで材料P,Q,Rを加工するのに要する時間はそれぞれ10分,20分,13分であり,機械Bで材料P,Q,Rを加工するのに要する時聞けそれぞれ12分,15分,5分である。各機械は一度に1つの材料しか加工できない。機械が1つの材料の加工を始めたら,その加工を中断することはできない。2台の機械は,異なる材料を加工するのであれば,並行して使用できる。材料が機械間を移動する時間や段取りに要する時間は考えなくてよい。機械A,Bのいずれにおいても材料をP,Q,Rの順に加工するとしたら,最初の加工が始まってから最後の加工が絶るまでの時間の最小値はいくらか。次の中から選べ。

 32分  ◆43分   47分  ぁ50分  ァ75分

2No Name:2007/10/08(月) 22:50:29
ぁ50分

3No Name:2007/10/08(月) 22:50:58
4

4No Name:2007/10/08(月) 22:51:36
4

5miyatin:2007/10/08(月) 22:52:21
30+15+5=50


6Acha:2007/10/08(月) 22:57:08
1/7=「0」×2^0
  +「0」×2^(-1)
  +「0」×2^(-2)
  +「1」×2^(-3)
  +「0」×2^(-4)
  +「0」×2^(-5)
  +「1」×2^(-6)
  + ・・・
よって、0.001001・・・:

7かず:2007/10/08(月) 22:57:36
4です

8村民:2007/10/08(月) 23:01:53
い任后

9メロ:2007/10/08(月) 23:09:44
機械AでPを加工・・・10分
その後機械AでQを加工。同時に機械BでPを加工・・・20分
機械AでRを加工。同時に機械BでQを加工・・・12分
最後に機械BでRを加工・・・5分
よって、10+20+12+5=47分 → が正解

10たけ:2007/10/08(月) 23:13:20
QBは15分なので
ぃ毅以では

11たかお:2007/10/08(月) 23:14:02
機械BでQを加工・・・12分
15分では?

12メロ:2007/10/08(月) 23:15:50
すみません、QBは15分なので、50分ですね。
ここで、痛いケアレスミスか、とほほ・・・

13アキ:2007/10/08(月) 23:16:24
>メロさん
機械AでPを加工・・・10分
その後機械AでQを加工。同時に機械BでPを加工・・・20分
機械AでRを加工。同時に機械BでQを加工・・・15分
最後に機械BでRを加工・・・5分
よって、10+20+15+5=50分 → 4が正解

となるのでは?

14No Name:2007/10/08(月) 23:19:30
最初の加工が始まってから最後の?

15村民:2007/10/08(月) 23:21:34
この問題では1台の機会で1つの製品しか加工できません。

       P        Q      R
A    10分      20分    13分 = 43分
B 10分待ち 12分 8分待ち 15分 待ち無 5分 = 50分

でい任后
ちなみにBを先とした場合、Aは12分待ってから最短で43分で加工が終わるので
55分となり、解になりえません。

16No Name:2007/10/08(月) 23:25:31
4

17No Name:2007/10/08(月) 23:37:25
線を引いたら、簡単でした。
4です。

18mmm:2007/10/09(火) 00:08:13
4ですね

19haru:2007/10/09(火) 01:27:01
い砲靴泙靴拭

20mko:2007/10/11(木) 21:33:26
この問題a.bが同じ機械であるとも言えるのでは?a,bで加工して製品になると
はかいていないので、a,bでp.q.rを加工してa.bの順でやれば?
技術士(補)って名前程難しくないのに変な問題多すぎ。
適10、基5、専18のぐち。
戻る


9 1-2-4
1APEC:2007/10/08(月) 22:38:42
1-2-4 関数を積分したり,微分方程式の解を求めたりするときに,数式処理で解を求めるのでなく数値的に解を求める場合は,誤差が生ずる。誤差についての記連中の[  ]に入る字句の組合せとして最も適切な組合せを 銑イ涼罎ら選べ。

[ ア ]はコンピュータで扱う数値が有限桁のビットで夫されることによる誤差である。
[ イ ]は本来は無限項から或る式を有限項の式で置き換えることによる誤差である。

   ア        イ
 ヾ櫃畍躡后   ‖任狙擇蠍躡
◆〜蠡亳躡后   ‖任狙擇蠍躡
 桁落ち     丸め誤差
ぁ〃緲遒繊    \簑亳躡
ァヾ櫃畍躡后   \簑亳躡

2おかつち:2007/10/08(月) 22:53:20
,世隼廚い泙后
自分は、最後の最後でにしてしまいましたが。。。

3No Name:2007/10/08(月) 22:54:55
,鉢で迷いましたが、最終的に,砲靴泙靴拭。。

4No Name:2007/10/08(月) 22:58:51
なんとなく1かな?

5無線屋:2007/10/08(月) 23:02:03
,正解。
桁落ちは値が近い計算どおしの引き算などで起きる。
絶対/相対誤差は処理の結果生じるものではない。

6村民:2007/10/08(月) 23:03:26
にしてしまいました。。。

7たけ:2007/10/08(月) 23:05:44
,鉢で迷いましたが
にしました

8No Name:2007/10/08(月) 23:14:48
Wikipediaで誤差のページを参照しましたが,,里茲Δ任后

9No Name:2007/10/08(月) 23:14:54
1

10ベロフ:2007/10/08(月) 23:16:17
桁落ちってのがちょっと、,砲靴泙靴

11No Name:2007/10/08(月) 23:51:41
,任△辰討れー

12くり:2007/10/09(火) 00:01:33
3にしました。

打ち切り誤差っていうのは、計算を途中で止めて答えとして出力
するときの誤差かな?と考えました。
つまり時間や回数で計算を止めることもある(=プログラム次第)。
ただ、イの文の無限「項」と有限「項」の「項」が気になりますね。

13mmm:2007/10/09(火) 00:09:15
1にしました。書き込み見るとちょっと安心。

14ヨッシー:2007/10/09(火) 00:27:39
1か3で迷いましたが、1にしました。

15haru:2007/10/09(火) 01:28:41
く、 にしてしまった。

16No Name:2007/10/09(火) 02:31:02
,烹栄

17ムファサ:2007/10/09(火) 08:21:46
に投票します。

18obi:2007/10/09(火) 12:53:15
だと思う。
コンピュータの有限桁による誤差は桁落ち
無限を有限にする誤差は丸め

19No Name:2007/10/09(火) 13:29:16
3だよね?

20No Name:2007/10/09(火) 16:03:52
,箸いΔ海箸任垢、、

21No Name:2007/10/09(火) 20:12:27
,任后
桁落ちとは、非常に近い二つの数値の差を計算する際に生じる誤差です。

22マニュアル:2007/10/09(火) 20:30:37
コンピュータは10進数を2進数に変換して記憶する。その際変換誤差が生じる。これが丸め誤差。
無限級数を有限項で近似することによって生じる。これが打切り誤差。
よってガチで

23masami:2007/10/09(火) 21:57:22
桁落ち :絶対値のほぼ等しい数値の加減算において、下位有効数値が失われることによって生じる誤差である。
丸め誤差:数表現の桁数に限度があることによって、最小桁より小さい部分について四捨五入や切上、切捨を行うために生じる誤差である。


24No Name:2007/10/09(火) 22:15:07
私もにしました。

25No Name:2007/10/09(火) 22:24:09
打ち切り誤差とは、全ての演算が終了する前に、あらかじめ指定された法則に従って演算が打ち切られる、そのことによって生じる誤差のことである。
1は×

26No Name:2007/10/09(火) 22:24:46
自分も3にしました。

27No Name:2007/10/09(火) 22:28:43
,鯒阿犬襦

28No Name:2007/10/09(火) 22:33:36
速報,任曚辰箸靴泙靴拭

29hina:2007/10/09(火) 22:33:55
ではないのかな?
にしちゃいました。

30K(必死):2007/10/10(水) 01:48:08
でお願いします。(^_^;)

31No Name:2007/10/10(水) 05:43:29
>>28 速報はどこ?

32NONONO:2007/10/10(水) 07:01:05
丸め誤差
数値を、どこかの桁で端数処理(切り上げ・切り捨て・四捨五入・五捨六入・丸めなど)をしたときに生じる誤差

打ち切り誤差
計算処理を続ければ精度がよくなるにもかかわらず、途中で計算を止めること(打ち切り)によって生じる誤差。
無限級数をはじめの数項だけで計算することによる誤差が代表的である。例えば、x の値(単位はラジアン)が0に近いとき、sin x の値は次の無限級数で与えられる。
それを次式で計算することによる誤差が打ち切り誤差である。

桁落ち
桁落ち(けたおち)とは、値がほぼ等しく丸め誤差をもつ数値どうしの減算を行った場合、有効数字が減少すること。絶対値がほぼ等しく符号が異なる数値どうしの加算の場合も同様。 浮動小数点数では、上位の桁がゼロになると、正規化によってそれを詰め、以下の桁に"0" を強制的に挿入するので、下位の桁が信頼できないものになる。 特別な場合には、演算式を変形することによって、桁落ちを避けることができる。

33oyakata:2007/10/10(水) 11:36:14
1

34No Name:2007/10/10(水) 19:32:59
3

35No Name:2007/10/10(水) 19:38:40
3

36No Name:2007/10/10(水) 19:46:28
1

37No Name:2007/10/10(水) 19:50:46
,燃猟

38No Name:2007/10/10(水) 19:52:47
ネットで調べてほっとしました。正解は,任

39No Name:2007/10/10(水) 20:10:27
結局、桁落ちの原因は何でしょう?

40無線屋:2007/10/10(水) 23:33:57
丸めも桁落ちもbit数が有限であることに起因します。
しかし「有限項の式で置換」と「丸め」は関係ないのでは誤りとなります。

41No Name:2007/10/11(木) 19:30:52
じゃないのか・・・・
戻る


10 1-2-5
1APEC:2007/10/08(月) 22:38:20
1-2-5 10進数の「7分の1」を2進数表示したものは次のうちどれか。ただし,小数点以下16位までを夫示している。

 0.0101001000100001   ◆0.0011011101111011
 0.0010010010010010   ぁ0.0001010000101000
ァO.0111000000000000

2無線屋:2007/10/08(月) 22:46:38
正解は
最小桁が2^-16。なので2^16÷7を求めて小数点を16個動かせばよい。

3bunbun:2007/10/08(月) 22:56:21
3だと思います
0.1は0.5に相当
同様に
0.01 0.25
0.001 0.125
0.0001 0.6225
0.00001 0.311
となります

4ふっし:2007/10/08(月) 22:57:24
力技で。
1/7=0.142857=0.125+0.015625+・・・=2^-3+2^-6+・・・
この時点でに決定。

5unixshuuri 屋:2007/10/08(月) 23:02:39
正解は.上記とちょっと方法違うけど、1/7は、約0.1428。
 ↓イ2進表示では1/4=0.25があるのでこの時点で×。
1/8=0.125。ここで0.1428-0.125=0.0178.この時点でい癲漾
なんてことをやっていったらとなる

6bunbun:2007/10/08(月) 23:05:11
ちょっと訂正

3だと思います
0.1は0.5に相当
同様に
0.01 0.25
0.001 0.125
0.0001 0.06225
0.00001 0.0311
となります

7Acha:2007/10/08(月) 23:18:13
書込み欄を間違えていました。
皆さんと同じです。
1/7=「0」×2^0
  +「0」×2^(-1)
  +「0」×2^(-2)
  +「1」×2^(-3)
  +「0」×2^(-4)
  +「0」×2^(-5)
  +「1」×2^(-6)
  + ・・・
よって、0.001001・・・:

8ヨッシー:2007/10/09(火) 00:32:04
2ではなさそでうですね。

9バイオ:2007/10/09(火) 16:04:05
解き方は違いますが、7は2進数で111、1は1。よって、1/111=0.009009009・・・。似ている数値の配列は0.001001001・・・。よって。

10いーまーえー:2007/10/11(木) 21:31:59
1/8+1/64・・・=0.14・・・
なので3

11Yokoyari:2007/10/13(土) 08:33:17
3に違いない
2進数で1を0.111111111111111・・・・・
とあらわせることに思いついたらよかった。
そしたら、これを111で割って
0.00100100100100100・・・・・
ですね。
または1−5×111で0.111111111・・・
となるものを探したらよかった。
戻る


11 1-3-1
1APEC:2007/10/08(月) 22:38:08
1-3-1 下図のように上端が固定され,下端に下方向の荷重を受ける中空円筒がある。この円筒の下端の変位が許容値よりも犬きかったので,これを小さくする対策を考える。下端の変位が最も小さくなるのは次のうち,どの場合か。なお,材料はフックの法則にしたがう弾性体であり,円筒の長さは直径に比較して十分大きいものとする。



  ̄濺の長さLを2倍にする。 ’‘
◆―鎮得係数E(ヤング係数)が2倍の材料を使用する。
 縦弾性係数Eが2分の1の材料を使用する。
ぁ‘盞贈庁蕕鯤儿垢擦困法て厚tを2倍にする。
ァ‘厚tを変更せずに,内径Diを2倍にする。

2No Name:2007/10/08(月) 22:51:20
い任

3No Name:2007/10/08(月) 22:54:24
2にしちゃった

4おかつち:2007/10/08(月) 22:55:35
△砲靴討靴泙い泙靴

5No Name:2007/10/08(月) 22:56:10
2です

6No Name:2007/10/08(月) 22:56:15
これも1級建築士試験の構造の問題に近いですね。
PL/AEですから答えは4です。

7No Name:2007/10/08(月) 22:57:35
い砲靴泙靴

8No Name:2007/10/08(月) 22:58:32
△砲靴泙靴

9No Name:2007/10/08(月) 22:58:53
ぁ ̄濺断面積が2倍超になるから、応力は半分以下になる

10No Name:2007/10/08(月) 23:00:10
4でおねがい!

11No Name:2007/10/08(月) 23:00:51
△覆蘢垢なっちゃいますね。
い燃猟蝓

12No Name:2007/10/08(月) 23:01:34
λ=AE/PL=4PL/[π{(Di^2-(Di-t)^2}E}=4PL/{π(2Di・t-t^2)E}
より△箸靴泙靴燭駄目ですかね・・・

13No Name:2007/10/08(月) 23:02:26
4じゃないの

14No Name:2007/10/08(月) 23:02:34
△鉢い婆造辰騰△砲靴拭つーかヤング率も肉厚も2倍にすれば、変位は0.5倍で同じジャン。

15No Name:2007/10/08(月) 23:05:46
内径を変えずに肉厚を2倍にすれば、断面積は2倍より大きくなる。4。

16No Name:2007/10/08(月) 23:07:01
断面積ではい茲雖イ諒が大きくなるように思うのですが。。。

17No Name:2007/10/08(月) 23:07:08
5だと思ってた

18No Name:2007/10/08(月) 23:07:34
い任后
断面積が2倍以上になってるから。

19村民:2007/10/08(月) 23:13:24
  ̄濺の長さLを2倍にする。
  この場合、応力、ひずみ一定で長さが倍になるので
  変位は寧ろ増加すると考えられます。

◆―鎮得係数E(ヤング係数)が2倍の材料を使用する。
  σ=Eε
  上式より応力一定化ではひずみは半分となり、したがって、
  変位は半分(×0.5)となります。

 縦弾性係数Eが2分の1の材料を使用する。
  △汎瑛佑旅佑方から変位は2倍になります。

ぁ‘盞贈庁蕕鯤儿垢擦困法て厚tを2倍にする。
  断面積の式を見れば分かります。即ち、
  A = π×t(D+2t)
上式よりtが2倍になるとAが2倍以上になることが分かります。
  したがって応力、ひずみは1/2未満となります。

ァ‘厚tを変更せずに,内径Diを2倍にする。
  い亮阿茲蝓Dが2倍になってもAは2倍以下であることが分かります。
  したがって応力、ひずみは1/2以上であることが分かります。

したがって、ぁ

20No Name:2007/10/08(月) 23:13:26
同感 断面積2倍より大きいですな よって

21No Name:2007/10/08(月) 23:14:01
4です

22No Name:2007/10/08(月) 23:15:24
2だと・・・
自重は考えないの?断面増えれば重くなるんじゃないの?

23なましり:2007/10/08(月) 23:19:15
4じゃないかな、PL/AEだからTの肉厚の倍が4倍で効く。

24No Name:2007/10/08(月) 23:21:25
い任泙舛いなし

2512:2007/10/08(月) 23:22:47
すいません。内径でしたね。い任后

26村民:2007/10/08(月) 23:25:37
自重を考慮しようとした場合、単位体積重量が
与えられなければ、その影響を考慮できません。

いまは、その条件が与えられていませんから
与えられた範囲の条件で考えた場合い妥当と考えられます。

27No Name:2007/10/08(月) 23:26:58
い犬磧繊!
Eが倍なら1/2にしかならないが、tを倍にしたら断面積は倍以上!
だからδは1/2以下になるのではないだろうか。

28No Name:2007/10/08(月) 23:31:20
EAだけで見ると答えはい忙廚┐襪,
自重を無視できる記述がないのは不親切では

29No Name:2007/10/08(月) 23:34:08
△櫓邸(1/E)σですので、Eを大きくすることで、ひずみが小さくなります。
い話婆漫閉招臓砲鯊腓くすることで、円筒の長さは変わらなければ同様にひずみが小さくなります。
しかし、問題は「円筒の長さは直径に比較して十分大きいものとする」
とありますので、直径を大きくする⇒長さも長くする⇒ひずみは小さくならない。

よって、△砲靴泙靴拭

30No Name:2007/10/08(月) 23:36:09
2

31No Name:2007/10/08(月) 23:38:34
イ犬磴覆ぁ

32:2007/10/08(月) 23:38:56
5が正解です。
内径が二倍になり、断面二次モーメントは二倍になった高さの四乗比で大きくなにる。
すなわち四乗比で変位が小さくなる。内空円の断面二次モーメント
I=π/4(R4-r4)...R4.r4・・・四乗

33No Name:2007/10/08(月) 23:39:53
4じゃないの?

34村民:2007/10/08(月) 23:40:42
円筒の長さが断面に比して十分大きいという条件は、
ポアソン比による断面積の変化が十分無視できる、
即ち、一次元的問題であることを指定する条件と
考えました。

35No Name:2007/10/08(月) 23:55:44
2でお願い。

36村民:2007/10/09(火) 00:01:28
>Xさん
今回の問題は中空棒の引張問題なので
断面二次モーメントは計算上関係しないと
思われます。
はりのたわみ問題や柱の座屈問題などであれば
断面二次モーメントが必要と考えられます。

37mmm:2007/10/09(火) 00:11:24
実際に値を仮定して計算してみましたが、4だと思います。

38:2007/10/09(火) 00:13:45
曲げモーメントと勘違いしてました。
引張り故4が正解ですね。
残念

39ヨッシー:2007/10/09(火) 00:34:14
4にしました。最後の最後で5⇒4に変更した箇所でした。

40haru:2007/10/09(火) 01:32:41
たぶん△正解。
まちがえてしまった・・・残念、く。

41No Name:2007/10/09(火) 07:38:44
E=(P/A)/(ΔL/L) ΔL= PL/EA
ここでP=mg=ALg

ΔL=ALg/EA=Lg/E

だから、断面積関係なくなると思って、
△砲靴泙靴拭

42No Name:2007/10/09(火) 07:39:03
「下方向の荷重」=重力と解釈して
P=密度×A×LとしたらAがキャンセル。
よってい鉢イ亙儖未亡愀犬覆ぁ
以上より△正解って考えた・・・
よく考えたら「下方向の荷重」=重力って牽強付会すぎたorz

4342:2007/10/09(火) 07:40:18
41さんとは別人です。同じ時間に同じことを書いてしまいますた。

44K:2007/10/09(火) 08:13:05
△砲靴討靴泙い泙靴拭D樵阿竜ヽI門の問題で自重を
考える問題がいくつかあったんです。。。

Diがtに比べて十分に大きければ、断面積は2倍。
Diとtの比率に関することは提示されていないので、
△皚い眄飢髻△辰討里魯瀬瓩任垢ね?

45なましり:2007/10/09(火) 09:23:36
4、にしましたけれどネ!

46No Name:2007/10/09(火) 10:22:41
私も41 42さんと同意見で断面積は考慮されないと思いました。
よって△砲靴泙靴拭

47No Name:2007/10/09(火) 20:42:29
どっち?!

48No Name:2007/10/09(火) 20:56:43
だれか正解を教えて!!

49No Name:2007/10/09(火) 21:01:24
どっかの速報は4だと。

50No Name:2007/10/09(火) 21:07:32
2のような4のような悩ましい問題です。

51No Name:2007/10/09(火) 21:17:44
4とのうわさですが、、、

52No Name:2007/10/09(火) 21:18:09
4とのうわさですが、、、

53No Name:2007/10/09(火) 21:36:56
4だと思います。
まず、「下端に」とありますが、自重(重力)であれば円筒全体に作用しているはず。
従って、これは外力と考えるのが自然かと。
δ=PL/EA
 ↓は明らかに変位が大きくなるので×。
◆↓ぁ↓ァЪ重を考慮したとしても、断面積一様、E、Lが同じなら自重による変位は同じ。
以下、自重分を無視して比較する。
◆E→2倍だからδ→1/2
ぁ↓イ蓮断面積が△2倍超なら△茲衒儖名、2倍未満なら変位大。
内径の半径をdiとすると、
◆A=π((di+t)^2-di^2)=π(2tdi+t^2)
ぁA=π((di+2t)^2-di^2)=π(4tdi+4t^2)
ァA=π((2di+t)^2-(2di)^2)=π(4tdi+t^2)
>◆2>

54No Name:2007/10/09(火) 21:38:32
4であることを、願います!!!

55No Name:2007/10/09(火) 21:38:54
どっかの速報とありますがどちらのwebsiteですか?

56No Name:2007/10/09(火) 21:50:22
4です。間違いありません!

57No Name:2007/10/09(火) 21:50:43
ズバリ△任靴腓Α!

58masami:2007/10/09(火) 21:57:54


59No Name:2007/10/09(火) 22:01:04
2じゃないかな?

60てつお:2007/10/09(火) 22:05:08
断面積が関係なくなるから


61No Name:2007/10/09(火) 22:07:08
断面積が関係なくなるのは荷重=自重のみの場合でしょう。
争点は外力があるかないか、ですかね。

62No Name:2007/10/09(火) 22:11:46
△任皚い任發いい茲Δ粉兇犬任垢。。。

63No Name:2007/10/09(火) 22:16:54
orだ擬阿焚鯏を待ちますか。

64村民:2007/10/09(火) 22:24:23
△鰐気い隼廚い泙后
なぜなら、弾性係数の異なる材料を使うことは
つまり材料を変えるものと考えられます。

材料が変われば当然、単位重量も変わるでしょう。
その場合、引張抵抗に関係する弾性係数が2倍という
ことは分かりますが、では荷重の要素となる単位重量は
いったいいくらなのでしょうか?

あくまで変位は荷重と引張剛性=EAで決まるのです。
もし、このような問題で荷重を棒自体の自重と考えるので
あれば単位体積重量が与えられなければ解けず、今の場合、
与えられた条件以外は基本的には一定の条件と考えることが
妥当ではないでしょうか。

それと断面積に比して十分長さが大きい材料として釣り糸を
考えてみましょう。
仮にφ2mm、長さL1mの釣り糸1本に1kgの重石をつけた場合と、釣り糸
2本に重石1kgをつけた場合。
この場合の変位が等しいといえるでしょうか。

65No Name:2007/10/09(火) 22:27:51
村民さんはスゴイ!ここまで説明できるなんて、、、

66hina:2007/10/09(火) 22:36:26
断面積関係ないと思って△砲靴舛磴い泙靴拭

67村民:2007/10/09(火) 22:37:47
65さん

いいえ、そんなこと無いです。
実はわたくし構造系専門でして・・・
その代わり生物・バイオは捨て科目だったので
案の定0/3でした^^;

68村民:2007/10/09(火) 22:41:20
ちなみに、このような問題では自重を無視できるのか、
そうではないかを条件としてふすべきものと考えます。
したがって、そういった点でこの問題は不備があると
いえるのかもしれません。

69K(必死):2007/10/09(火) 23:38:36
自重を考えないとしても、
板厚をtとして断面積Aを計算すると、A=πt(Di+t^2)
となります。
このtに2tを代入したA'は、A'=2πt(Di+4t^2)となり、
A'/A=4−2Di/(Di+t^2)と変形できます。

確かにDiもtも正なのでA'/Aが2.000・・・未満になることは
ないのですが、例えばDi=100mm、t=1mmのときには
A'/A=2.02です。
Di>>tのときA'/Aは2.000・・・に限りなく近づきます。

ヤング係数が2倍とか、板厚が2倍というときの精度は
どうなるのでしょう?と言うくらいの僅差だと思います。

だから△皚だ飢鬚砲靴討れー!

70K(必死):2007/10/09(火) 23:59:32
>>69
すいません。t^2のところはtでした。orz
2.000・・・に近づく速度は遅くなります。
こんな調子だから、ギリギリなのか。(^_^;)

71村民:2007/10/10(水) 00:10:37
>69さん
なるほど確かにD>>tのような薄肉管の問題であれば
そうともいえますね。
大変失礼ですが、今回の問題では単位重量の件にしても、
肉厚と管径の大小関係にしても拡大解釈のような気がします。

例えば、話はそれますが専門問題にはりのたわみ問題が
ありましたが、あの問題ではりの自重によるたわみを考慮
した方はいましたか?
おそらくいらっしゃらないと思います。
なぜなら単位重量が与えられていませんし、題意から
荷重は三角形分布荷重だけと判断されたからです。

この問題に対して技術士会の対応がどうなるのかは
わかりませんがここでの問題文章からだけ判断した場合は
い正解といえるのかもしれません。

72No Name:2007/10/10(水) 01:15:17
村民さんは構造屋なのかな?
技術士一次試験レベルなんだから、「出題者」の能力にあわせて考えないと・・・・
「初等梁理論におけるはりの撓みの問題」とみなして、部材は線で表現し、自重を考慮するときは別途分布荷重で表現する。
この大前提を大学で習っているのですよ>ジャビーなひとたちは。
実務にどっぷりつかっていると、村民さんのような誤解をついしてしまう。実務においては重要な点ですけどね。
だって、自重忘れて支保工つぶすなんてよく新人が・・(ry

だからといって、今回の構造関係の出題者も、問題作成慣れしていないということには納得しますが。
自重の影響は無視するとか、「荷重P」による変形「δ」が・・とかもっと伝わる表現を身につけてもらわないとね。

73K(必死):2007/10/10(水) 01:15:32
>村民さん
はい、皆さんのお蔭でい間違いではないことは
納得できました。普通ならそれ以外は不正解ですよね。

ただ基礎科目として、この問題の題意がよく分からない
のが問題で、◆福畆分)も正解の可能性はないかと、
考えていました。
それで「長い中空円筒」と聞いて、各部門の技術士を
目指す人達はどんな形状を思い浮かべるのかなと。

確かに拡大解釈かもしれません。orz

74No Name:2007/10/10(水) 05:17:59
確かに両方い鉢△販省正解の可能性もある。

75DT:2007/10/10(水) 08:30:16
これまで書かれていることと重複して申しわかりませんが,
ひずみ:ε=ΔL/L
応力:σ=P/A
応力−ひずみ関係:σ=Eε
より,
伸び:ΔL=P*L/(E*A)
伸びは長さLに対して正比例,ヤング係数と断面積に反比例しています.

このことから,選択肢 きは間違いであることがわかります.
イ砲弔い討蓮っ婆明僂小さくなってしまうことからこれも間違いであるといえます.

ここで,△砲弔い
単純にヤング係数を2倍にすれば,伸びは1/2になります.

また,い砲弔い
元の鋼管断面積:A1=(Di/2+t)^2*π-(Di/2+t)^2*π=(Di*t+t^2)π,
板厚tを2倍にすれば断面積はA2=(2Di*t+4t^2)πで
断面積比A2/A1=2+2t^2/(Di*t+t^2)となり,2よりも大きくなります.
したがって,伸びは1/2より小さくなります.

このことから,問題の趣旨に沿う選択肢はい任△襪塙佑┐蕕譴泙.

76No Name:2007/10/10(水) 08:48:16


77K(必死):2007/10/10(水) 10:16:38
Diとtの取り方によっては、い皚イ眇びはほぼ1/2。

寸法も条件も分からず、〜を倍にする、〜を半分にする、
という程度の対策を考えている状態では、
◆↓ぁ↓イ僕意差はないと思います。

78oyakata:2007/10/10(水) 11:42:11
4でお願いします。

79No Name:2007/10/10(水) 12:57:20
DTさん解説上手いっっ!!
い任后Jい蠅泙擦鵝

80No Name:2007/10/10(水) 17:26:49
確かに△里茲Δ糞い發靴討た。

81K:2007/10/10(水) 17:52:57
小数点以下数桁までで比較するならい任后
だからい牢岼磴い覆正解だと思います。

でも選択肢は「〜を2倍にする」みたいな表現です。
2倍って本当は何倍でしょうか?
小数点以下第1位で四捨五入なら1.5〜2.4倍の幅があります。
この状況で選択肢◆ΝぁΝイ梁臂を比較するのは無理ではないか?
というのが私の主張です。
ちなみに技術士会の試験センターにも問い合わせはしておきました。
個別の回答はしないと言っているので、解答発表を待つしかないですが。

82No Name:2007/10/10(水) 19:51:09
私の周辺での意見も↓きイ糧羈咾鰐詰。

83以心伝心:2007/10/10(水) 22:22:09
出題者の意図はい任靴腓Α
私は、荷重を自重と勝手に思いこんで、△箸靴討靴泙い泙靴拭
「2倍」の「2」は、誤差のない真値と言うことでしょう。

84No Name:2007/10/10(水) 22:29:53
正直これは問題に不備があるといえます。

85No Name:2007/10/10(水) 22:46:51
END△修里弔

86村民:2007/10/11(木) 00:42:08
>72さん
なるほど、ご指摘ありがとうございます。
私の説明はジャビーの対象とするレベルを逸するところが
あったことは否めません。
技術者として必要な要素の一つとして専門的な知識を持たない
公衆に対して分かりやすく説明する能力も問われますから、
是非身につけたいと思います。

87なましり:2007/10/11(木) 11:04:47
ここは普通に考えても、たわみは、PL/AEだからEを二倍にするより,tを二倍すればAは4倍だから
最もたわみが減るほうに効くんじゃないですか?そう思って私は4にいたしました。

88なましり:2007/10/11(木) 12:04:06
すみません、先ほどの文章で、たわみではなく変位でした。

89No Name:2007/10/11(木) 12:42:32
tを2倍にしたときにAを4倍にするには、
Diを限りなく0に近づけるか、tを限りなく大きくしなくてはなりません。

90なましり:2007/10/11(木) 13:57:27
そうですネ!問題用紙の図からもっともらしい値を入れて計算をトライアルしてみますと
問題の選択肢の(1)、は変位が2倍、(2)は0.5倍、(3)は2倍、(4)は0.45倍、(5)は0.55
倍となりました。Di>>tの充分に薄肉の場合や中空円筒の自重は考慮しない場合においては、
<75DTさんの考察の通りとなるようです。

91なましり:2007/10/11(木) 14:17:22
すみません。先ほどの何倍という値は何倍程度というあくまで目安値です。実際の試験では時間も限られてますので、
この問題も他の問題もですが、実際の現場での技術者としての素早い対応力や判断を試されていると言う事でしょうか。

92No Name:2007/10/11(木) 15:04:44
問題を作った人も、Diとtのもっともらしい値を思い浮かべて
この選択肢5つを用意した。どうしてそのもっともらしい値
を隠したんでしょうね?

93No Name:2007/10/11(木) 19:18:41
この問題は不備があると思います。こういう場合、試験センターはどういう判断をするのでしょうか。?

94:2007/10/11(木) 20:08:54
中空円筒の自重は考慮する場合、↓イ糧羈咾鰐詰。

95:2007/10/11(木) 20:10:55
中空円筒の自重は考慮する場合、↓い糧羈咾鰐詰。
この問題は不備があることは間違いないと思います。

96No Name:2007/10/11(木) 20:28:42
Tさんと同じく問題に不備があるとおもいます。

97へそ出しローライズGパンOL:2007/10/11(木) 21:41:17
高校の物理の問題でも、特記してなくても摩擦や空気などの抵抗は考えないと思うわ。
構造力学の問題でも、確実に自重が無視できない場面以外、特記してなければ構造物の自重は考慮しないんじゃないかしら。
私の友達の建設専門科目の構造力学の問題では、考慮されていないわねぇ ,,,,,。
この問題は技術士を目指す幅広い分野の受験生のためを思ってややこしそうな問題に見えないように
出題者は書かなかったのよ。そう好意的に考えるべきね。わたしも答えはまだ分からないけれど、
だいたい貴方はNo Nameだし,,,,,問題の何処が不備なの?

98へそ出しローライズTパンOL:2007/10/11(木) 22:45:27
私もTさんと同じく問題に不備があるとおもいます。

99No Name:2007/10/11(木) 23:14:12
へそ出しローライズGパンOLさん
昨年はかなりいいトークでしたね。
今年は飛び入り参加ですか?正解

100へそ出しローライズQパンOL:2007/10/11(木) 23:24:55
身長Diを変更せずに,皮下脂肪tを2倍にする。
だったらよかったのに!
やはりい任呂覆い里しら

101へそ出しローライズGパンOL:2007/10/12(金) 00:22:41
>100のへそ出しQパンOLさんは、太りたいのかしら?ハードな試験勉強で激ヤセしてしまったとか?
しっかり食べて、よく寝て体調管理をしっかりしなさい。
もちろん、私は抜群のプロポーションだから、このままでいいのよ!

102考える人:2007/10/12(金) 08:00:46
たしかに厳密に言えば、△正解もあり得るかと思います。
しかし、自重が与えられていないということは、素直に考えればい任靴腓Α
出題者が自重まで考慮することを意図していたのであれば、選択肢に
「これだけの条件では決まらない」や、「△ぁ廚覆匹入っているはずと思います。
ということは村民さんの言う通り(>71)、い正解でしょう。

103DT:2007/10/12(金) 08:28:27
75DTです.

>イ砲弔い討蓮
>断面積が小さくなってしまうことからこれも間違いであるといえます.

については間違っています.断面積はA2=(2Di*t+t^2)πで元の断面積より
若干,大きくなります.訂正します.
ご迷惑をおかけしました.
しかしながら,い鉾罎戮襪帆加量は少なくなりますので,い正解であると思われます.
ただ,自重を考慮すれば解答が変わりますが,この問題の場合,材料の密度について
なんら触れられておりませんので,おそらく出題者の意図は自重を無視した構造であると思います.

104構造屋:2007/10/12(金) 18:11:54
こういう問題の場合
“下方向に荷重を受ける”は、自重とは考えません。
自重のみの場合は、ちゃんと“自重のみでほかの荷重は受けてない”と明記されます。
要は、自重=荷重ではないということです。

従って、この問題のポイントは、分母値AorEの増減量の比較というシンプルな問題です。
よって、正解はい任后

105K:2007/10/12(金) 19:06:49
自重はナシでいいのですが、
各選択肢の変位の倍率が、Diとtの組み合わせで
1/4<ぁ1/2
◆1/2
1/2<ァ1
となるのが問題なのです。

等号と不等号の境目がこの問題の条件・状況では不明。

例えば1/1.98と1/2の大小を比較することに意味があるのか?
それは可能なのか?ということです。

Diとtを明示するか、○×の組み合わせを選ぶようにしておけば
良かったのです。
それでこの問題の難易度が変わるとは思えません。

106No Name:2007/10/12(金) 21:28:26
ということは誤門なんですか?
私はい法しましたが△眄飢鬚世隼廚辰討い泙后

107なましり:2007/10/12(金) 23:04:33
Diとtに適切な数値をいくつか代入して計算トライアルを行いますと、
選択肢の(1)=2,(2)=1/2,(3)=2,(4)<1/2,(5)>1/2となるようです。
工学的センスを捉えた良問だと思います。

108考える人:2007/10/13(土) 09:33:36
102考える人です。
自重を考えない場合、やはりい正解でしょう。
Diとtがいかなる値をとろうともぁ祗◆祗イ箸覆襪錣韻任垢ら。
(19、53、75などにあるように式から明らか)
また、物理の問題では一般的に理想的な状態を扱いますから、
実務的には「ほぼ同じ」でも、「真値」で判断するのが題意だと思います。
実務的な「ほぼ同じ」は設計対象物や場合によって変化するはずですから、
真値を理解した上で、無視できるかどうかを場合によって判断するべきでしょう。
本問では図や条件がすでに抽象的(理想的)ですし、
どういった場面であるのか特定できない(「ほぼ同じ」とみなせる範囲がわからない)ので、
真値を解答させるのが題意だと思います。

109No Name:2007/10/13(土) 15:15:19
この文章は何なんだ?
「この円筒の下端の変位が許容値よりも大きかったので,
これを小さくする対策を考える。」
どのくらいオーバーしていたかも分からないのに考えた
対策が、1/2倍だの2倍だのって。。。
まずはどのくらいオーバーしたか測定したほうがいい。

110No Name:2007/10/13(土) 22:25:02
ふむ。明らかに誤門ですな。
ただし技士会が認めればですけどね(;^_^A

111私は阿呆な建設設計補助パートよ!:2007/10/15(月) 06:59:46
問題文を読んで、変位を許容値内におさめるための、対策のトライアルとしてまず適切なものはどれか?
と考えます。だからセンスの問題。誤問じゃないわよ。

112No Name:2007/10/15(月) 09:45:08
誤門という噂もありましたがい燃猟蠅靴泙靴植
やりました。やりました
戻る


12 1-3-2
1APEC:2007/10/08(月) 22:37:58
1-3-2 材料が線形弾性体であることを仮定した構造物の応力分有を有限要素法により解析するときの要素分割に関する次の記述のうち,最も不適切なものを選べ。

  ̄力の変化が大きい部分に対しては,要素分割を細かくするべきである。
◆ ̄力の変化が小さい部分に対しては,応力自体の大小にかかわらず要素分割の影響は小さい。
 粗い要素分割で解析した場合には常に変形は小さくなり応力は高めになるので,応力評価に関しては安全側である。
ぁ〕彖琶割の影響を見るため,できれば複数の要素分割によって解析を行い,結果を比較するのが望ましい。
ァ,△覯拿鼎紡个靴突効性が薙認された要素分割でも,他の荷重に対しては有効とは限らない。

2No Name:2007/10/08(月) 22:51:38
かな

3おかつち:2007/10/08(月) 22:54:58
自分もにしました。

4No Name:2007/10/08(月) 22:57:10
メッシュを荒くすると応力は下がるので、有利な評価に・・・
よってが不適切

5No Name:2007/10/08(月) 22:58:47
どう考えてもですな。西村先生。

6MN:2007/10/08(月) 23:03:57
にしました。

7No Name:2007/10/08(月) 23:14:16
です

8No Name:2007/10/08(月) 23:16:03
応力が上がるのに安全になるわけないと思い
にしました

9reinaayane:2007/10/08(月) 23:17:19


10ベロフ:2007/10/08(月) 23:20:12
私も安全側というのがで、です

11No Name:2007/10/08(月) 23:21:51
でしょう

12なましり:2007/10/08(月) 23:23:24
3、変な文章だからネ!

13カネヒラ:2007/10/08(月) 23:31:03
3です。

14村民:2007/10/08(月) 23:41:47
です。

15haru:2007/10/08(月) 23:55:25
ですよね。

16mmm:2007/10/09(火) 00:12:03
3ですよね。みんな3で安心。

17ヨッシー:2007/10/09(火) 00:35:27
3で〜す。

18ちー:2007/10/09(火) 08:47:17
応力が高めにでるなら安全側で合っていますが、
低くでるんですよね?

19道路屋:2007/10/09(火) 09:50:02
3で。

20No Name:2007/10/09(火) 13:03:04
>>18
問題文が
>変形は小さくなり応力は高めになる
なのでで問題ないかと

21masami:2007/10/09(火) 21:58:13


22hina:2007/10/09(火) 22:37:26
です。強いて言うなら危険側ですかね?

23鉄道屋:2007/10/09(火) 23:32:14
3.応力が小さくでるので危険側

24構造屋:2007/10/11(木) 22:15:05

粗い要素分割が常に安全側なら、誰も苦労して細かいFEMは組まない。
戻る


13 1-3-3
1APEC:2007/10/08(月) 22:37:44
1-3-3 下図に示すような両端を剛体壁に固定された断面積S,長さ/のはりがある。はりを二等分する点をB点とし,AB間,BC間の縦弾性係数(ヤング係数)をE1,E2とするとき,荷重Pがはりの軸方向に負荷された場合の点Bの変位δとして正しいものを 銑イ涼罎ら選べ。



Pl/2SE1  Pl/2SE2  Pl/2S(E1+E2)  3Pl/2S(2E1+E2)  Pl/2S(E1-E2)

2No Name:2007/10/08(月) 22:58:18


3No Name:2007/10/08(月) 23:00:42
だと思う・・・

4No Name:2007/10/08(月) 23:03:29
イ砲靴泙靴拭 両端固定なので、BCは負になるのかなと思って

5No Name:2007/10/08(月) 23:04:20
3。ふつに計算しても求められるけど、E1とE2を入れ替えても等価な式になるはずなので、3で決まり。

6No Name:2007/10/08(月) 23:04:40
です。

7なましり:2007/10/08(月) 23:27:06
3、さっぱり分からない変な問題だから、普通にPL/AEで考えてその応用問題と見た!

8村民:2007/10/08(月) 23:36:36
です。
考え方は以下の通り。

両固定単に反力P1,P2を考えます。
水平方向のつりあいより、
P1+P-P2=0
P1-P2=-P (a)

荷重作用面での変位(ひずみ)は絶対値等しい。
(ただし圧縮、引張の違いあり)すなわち、
ε1=-ε2 (b)

また、
ε1=P1/(S・E1)
ε2=P2/(S・E2 (c)

(a)、(b)、(c)より
P1=-P・E1/(E1+E2)
ε1=-P/S(E1+E2)   (=δ/(L/2))
よって
δ=PL/2S(E1+E2)
ちなみにマイナスは部材1を圧縮部材としてP1の向きを
設定したのに対し、実際の変位は引張方向であることを
示します。
まじめに解くとこうなります。

9ヨッシー:2007/10/09(火) 00:37:48
よくわからなかったけど、3が一番無難でした。

10haru:2007/10/09(火) 01:34:42
でOKなの、やっほー
戻る


14 1-3-4
1APEC:2007/10/08(月) 22:37:34
1-3-4 次の数式中にある記号,【ア】〜【ウ】に入れるべきものとして,適切な組合せを 銑イ涼罎ら選べ。なお,a1,a2,・・・・an(n≧1)は任意の正の整数であるものとする。

  ア   イ   ウ
 2^n   =   n
◆2n   ≦   n
 2^n   ≧   n
ぁ2^n   ≧   n+1
ァ2n   ≦   n+1

2AKI:2007/10/08(月) 22:51:18
4にしました

3No Name:2007/10/08(月) 22:52:00
い任

4No Name:2007/10/08(月) 22:53:56
アは2^n 分母にn+1があるので、ウはn+1 い砲靴泙靴

5ふっし:2007/10/08(月) 22:59:40
勝手にn=2とおいて分かりやすくしながら変形。
い砲靴泙靴拭

6No Name:2007/10/08(月) 23:12:18
い砲靴泙靴

7No Name:2007/10/08(月) 23:15:01
同じくn=2で当てはめるとい靴ない

8reinaayane:2007/10/08(月) 23:17:35


9No Name:2007/10/08(月) 23:22:23
い砲靴ならない

10カネヒラ:2007/10/08(月) 23:31:53
間違いようがなく、4ですね。

11mmm:2007/10/09(火) 00:12:27
4で決まり。

12masami:2007/10/09(火) 21:58:30

戻る


15 1-3-5
1APEC:2007/10/08(月) 22:37:23
1-3-5 気体の定圧熱容量と定積熱容量の比は,通常γと表示される。空気のγを求めるための次の実験の説明について,[ ア ]〜[ ウ ]に入れる語句として最も適切な組合せを 銑イ涼罎ら選べ。

 図のようにガラス瓶にコルクの栓をし,これに断面積Aのガラス管を垂直上向きに立てた後,ガラス管にピストンの役目をする金属球を入れる。ただし,ガラス管と金属球との間には隙聞か無く,摩擦も無視できるものと仮定する。
 金属球が平衡位置から移動したときの[ ア ]をy(上方を正とする)とすると,金属球によって閉じ込められた空気の体積増加ΔVは次式で表される。
  ΔV=yA
 また,このときの内部圧力の変化をΔPとすると,金属球に作用する力(上方を正とする)Fは
  F=AΔP
で与えられる。ここで,空気が理想気体であり,金属球の平衡位置からのずれが十分小さいと仮定すると,金属球によって閉じ込められた空気の平衡状態での体積avVと圧力avPを用いて
  ΔP=γavPΔV/avV
の関係が成立する。以上の式を用いるとFは以下のように求まる。
  F=γyavPA^/avV
本式は,変位に比例するカで金属球が[ イ ]ことを意味する。したがって,金属球は[ ウ ]し,その周期τは次式で与えられる。
  τ=2π√(mavV)/√(γavPA^2)
ここで,mは金属球の質量である。この式を用いれば,金属球の周期を測定することによって,空気のyを求めることができる。



     ア           イ       ウ
 (森娑銘屬らのずれ    引き戻される   単振動
◆^銘屮┘優襯ーの増大   引き離される   放物運動
 平衡位置からのずれ    引き戻される   放物運動
 ^銘屮┘優襯ーの増大   引き戻される   放物運動
ァ(森娑銘屬らのずれ    引き離される   単振動

2AKI:2007/10/08(月) 22:54:11
1にしました

3おかつち:2007/10/08(月) 22:56:11
AKIさんと同じく,任

4No Name:2007/10/08(月) 22:56:47
1にしました。

5No Name:2007/10/08(月) 22:56:55
引き戻されると引き離されるの日本語の違いで、
,イ迷いましたが、イ砲靴討靴泙い泙靴拭。。

6No Name:2007/10/08(月) 22:57:15
これは1だと思う。
周期と出ている段階でウは単振動しかないので2〜4は×。
アは、yの単位を考えれば平衡位置からのずれしかない。

7No Name:2007/10/08(月) 23:02:29
アはΔV=yAより、エネルギーじゃなく、位置のずれ
イは引き離されたら、金属玉外に飛んで行っちゃう
ウは周期とか言ってるのに放物運動とかありえない

なので

8ふっし:2007/10/08(月) 23:04:10
問題文は長いですが、ポイントだけ読めばすむ問題だったかも・・・
周期と来ている時点で単振動。
振動だから、力としては「引き戻される」。
「本式は,変位に比例するカで・・・」とあるからyは変位=ずれ。

よって 

9reinaayane:2007/10/08(月) 23:17:56


10ベロフ:2007/10/08(月) 23:23:12
引き戻されるのと単振動で,世隼廚い泙后

11Acha:2007/10/08(月) 23:26:18
長文に一瞬戸惑いましたが、一連読んで単振動と直感。
(力の向きと変位方向が逆故。)
運動をイメージして空欄を埋めました。「 

12カネヒラ:2007/10/08(月) 23:34:30
迷いなく、1

13いーまーえー:2007/10/11(木) 21:40:58

戻る


16 1-4-1
1APEC:2007/10/08(月) 22:37:08
1-4-1 次のア〜オの濃度の各水溶液1L(リットル)ずつを, 銑イ料塙腓擦悩合するとき,得られる水溶液が酸性になるものを選べ。
 ア 1.0 mol/L 硫酸(H2S04)
 イ 2.0 mol/L 水酸化ナトリウム(NaOH)
 ウ 1.0 mol/L 塩酸(HCl)
 エ 2.0 mol/L アンモニア水(NH4OH)
 オ 1.0 mol/L 酢酸(CH3COOH)

  .△肇ぁ ´◆.△肇─ ´ イとウ  ぁ.い肇 ゥ┐肇

2No Name:2007/10/08(月) 22:57:05

強酸+弱塩基

3No Name:2007/10/08(月) 22:57:36


4Ouch:2007/10/08(月) 22:59:38
◆,舛腓Δ秒耋造世韻鼻強酸と弱塩基の塩が加水分解してpHは7未満!

5No Name:2007/10/08(月) 23:00:19
|羸
∋誓(強酸+弱塩基)
1基性(2価の塩基と1価の酸)
け基性(強塩基+弱酸)
ケ基性(2価の塩基+1価の弱酸)

6bunbun:2007/10/08(月) 23:02:59
1か2だけど、アンモニアは全て解離しなかった筈と思い出し2にしました

7ふっし:2007/10/08(月) 23:07:36
問題を読んだ瞬間は焦りましたが◆
冷静に選択肢を当てはめて考えたら分かりました。

8reinaayane:2007/10/08(月) 23:18:13


9No Name:2007/10/08(月) 23:29:28


10ヨッシー:2007/10/09(火) 00:41:17
2にしました。強酸と弱塩基の関係に着目しました。

11haru:2007/10/09(火) 01:36:51
△、やってしまった。
化学まったくなんだよな・・

12No Name:2007/10/09(火) 22:18:13
エトー

13いーまーえー:2007/10/11(木) 21:42:14
消去法で2
戻る


17 1-4-2
1APEC:2007/10/08(月) 22:36:47
1-4-2 鉛蓄電池の反応に関する次の文章の[ ア ]〜[ オ ]に入る語句の組合せとして,最も適切なものを 銑イ涼罎ら選べ。

 鉛蓄電池は希硫酸に鉛の電極と二酸化鉛の電極を浸した電池であり,起電力は約2Vである。放電にともない[ ア ]において(a)の反応が,[ イ ]において(b)の反応が生じる。
   Pb+SO42- → PbSO4+2e-           (a)
   PbO2+4H++SO42-+2e- → PbSO4+2H2O    (b)
 放電反応では,[ ウ ]が酸化され,[ エ ]が還元される。また,放電により硫酸が硫酸鉛になるとともに,希硫酸の密度は[ オ ]なる。

   ア    イ     ウ     エ     オ
 ”藏法  \偽法    ̄堯   〇晴襲堯  ‖腓く
◆\偽法  ”藏法  〇晴襲堯    ̄堯   ‖腓く
 負極   正極   酸化鉛    鉛    小さく
ぁ\偽法  ”藏法  〇晴襲堯  [音星堯  ‖腓く
ァ”藏法  \偽法    ̄堯   〇晴襲堯  ‐さく

2No Name:2007/10/08(月) 22:52:50
△砲靴泙靴

3usa:2007/10/08(月) 22:54:15
イ世隼廚い泙垢。

4No Name:2007/10/08(月) 22:55:57
5にしました。

5No Name:2007/10/08(月) 22:56:02
イ舛磴Δ痢

6おかつち:2007/10/08(月) 22:56:58
イ砲靴泙靴燭

7No Name:2007/10/08(月) 22:58:48
イ任

8MN:2007/10/08(月) 23:01:04
イ砲靴泙靴拭

9No Name:2007/10/08(月) 23:02:26
イ世箸いい福

10No Name:2007/10/08(月) 23:03:29
5

11高校3年生:2007/10/08(月) 23:03:54
ゥ船磧璽伴芦奮悄P222・数研出版・昭和47年1月1日発行

12ふっし:2007/10/08(月) 23:11:49

電池では電子を失いやすい方が負極となる。
電池では一般に分子となっている物質よりも単原子金属の方がイオン化
しやすい。
また、電子を失うことを酸化という。
また与えられた化学式より、放電に従い希硫酸のモトが少なくなっていくので、
密度は小さくなる、と考えた。

13ベロフ:2007/10/08(月) 23:25:23
負極で電子を放出、正極で受け取り、なんだかんだで希硫酸は小さくなって
かなと思います。

14なましり:2007/10/08(月) 23:30:05
5、じゃないかな、推理小説みたいだったけど、考えると .......5だった。

15カネヒラ:2007/10/08(月) 23:35:08
5ですよ

16mmm:2007/10/09(火) 00:12:53
5にしました。

17Ouch:2007/10/09(火) 21:45:58

反応で硫酸が消費されるので、希硫酸はどんどん薄くなる
 →密度は小さくなる([オ]の解答)
 →正解はかイ里い困譴になる。
鉛(Pb)が更に還元されるのはおかしい(鉛の陰イオンは存在しない)
 →正解は
戻る


18 1-4-3
1APEC:2007/10/08(月) 22:36:35
1-4-3 物質や材料の性質に開する次の記述のうち,最も不適切なものを選べ。

 .轡螢ゲルや活性炭には微細な空隙が多数あって,単位質量に対する表面積がきわめて大きく,吸着剤として脱臭・脱色などに使われる。
◆‥形灰スの主成分はベンゼンであり,冷却圧縮して液体にしたものを液化天然ガスLNGという。 LNGは都市ガス用や化学工業の原材料などに使われる。
 銅は赤色光沢のある金属で,電気・熟の良導体である。乾燥した空気中では常温で変化しにくいが,湿気のある空気中では酸化されて緑青を生じる。
ぁ〇晴愁船織鵑忙膤粟が当たると,光化学反応を起こし,このとき生じる活性酸素はさまざまな有機物を分解し,抗菌や脱臭,汚れ防止などの効果をもたらす。
ァ.好謄鵐譽更櫃砲魯ロムが含まれており,表面にクロムの酸化皮膜ができ,これが不動態となるため優れた耐食性を示す。

2おかつち:2007/10/08(月) 22:50:38
△任后

3No Name:2007/10/08(月) 22:58:04
△任靴腓Α
メタンでしょう。

4たけ:2007/10/08(月) 22:59:44
△な。ベンゼンじゃじゃなくてメタン?

5MN:2007/10/08(月) 23:07:12
自分も△砲靴泙靴拭

6No Name:2007/10/08(月) 23:16:53
ベンゼンなんてとんでもない! 

7zero:2007/10/08(月) 23:28:22
,砲靴泙靴拭シリカゲルって吸着剤として脱臭・脱色などに使われるんですか???
確かに△里曚Δ最も不適切になるのか。。。残念

8Acha:2007/10/08(月) 23:28:57
他の選択肢に無い違和感を△亡兇犬泙靴拭
もちろんベンゼンです。

9さと:2007/10/09(火) 00:33:55
天然ガスの主成分はメタンおよびエタンです。べんぜんはありえません。
したがって間違いは2でしょう。

10ヨッシー:2007/10/09(火) 00:47:02
2にしました。ベンゼンには焦りました。思わずベンゼン環書いちゃいました。

11No Name:2007/10/09(火) 01:18:23
全くわかりません・・・5にしました

12haru:2007/10/09(火) 01:39:47
△任垢?はあ・・・
化学だめだ。

13ひまわり:2007/10/09(火) 02:03:39
2だと思います。ベンゼンではべんぜんちがうものになってしまいます

14YOSHI:2007/10/09(火) 20:35:37
2です。天然ガスの主成分はメタンです。渋谷の温泉施設の爆発も、南関東ガス田
から、地下水(温泉)と供に湧出した天然ガス(メタン)が屋内に貯まって爆発した
ものです。東京北区で、3年ほど前におきた温泉掘削中の火災もそうです。
日本近海にある、海底のメタンハイドレートは、今後の有望な資源です。

15Ouch:2007/10/09(火) 21:49:08
△任后
天邪鬼な解き方ですが、ベンゼンは常温,常圧で液体です。
天然ガスは・・・、「ガス」ですから気体です。

16いーまーえー:2007/10/11(木) 21:44:24
知恵袋というサイトで天然にあるガスを天然ガスと書き込んで怒られたのがよかった。

戻る


19 1-4-4
1APEC:2007/10/08(月) 22:36:25
1-4-4 植物がその体をつくり,また体内の化学反応をバランスよく進めるためには,一般に少なくとも16種類の元素(炭素,酸素,水素,窒素,リン,カリウム,カルシウム,マグネシウム,イオウ,鉄,マンガン,ホウ素,亜鉛,モリブデン,銅,塩素)が必要とされている。質量でそれぞれ乾燥植物体のほぼ0.1%以上を占める9元素を多量元素と呼び,それ以下の7元素を微量元素という。これら元素について,植物と肥料に関する次の記述のうち,最も不適切なものを選べ。

 16元素のうち炭素,酸素,水素は,光合成の原料になる二酸化炭素と水から取り込まれるので,補給の必要はない。
◆“醂舛箸蓮で精酳の収量を増やしたり,成長に不足しがちな元素を植物に補給するために与える物質である。
 天然肥料を施すと,含まれている有機物の酸化反応によって二酸化炭素を生じるが,土壌を酸性化させることはない。
ぁ_蹴愴醂舛砲蓮っ眩如ぅ螢鵝ぅリウムのどれかを主成分とした無機化合物が多い。
ァ“量元素は,植物体内の酵素の成分として含まれるものや,酵素の活性化,光合成などに必須なものが多い。

2ちゃーはん:2007/10/08(月) 22:55:26
でしょうか。↓きイ肋探酲,脳辰┐泙后は、二酸化炭素発生により
土壌は弱酸性に傾くと思います。

3No Name:2007/10/08(月) 23:04:06
まー、わざわざこれを選択しなくてもいいと思うが、
消去法でかな。

4No Name:2007/10/08(月) 23:08:15
有機肥料を撒くと微生物の働きにより有機酸が多くなって
土壌は酸性に傾くはず・・・石灰(アルカリ)撒くし・・・
にしました。

5No Name:2007/10/08(月) 23:10:45
にしました。

6ベロフ:2007/10/08(月) 23:26:46
かな

7No Name:2007/10/08(月) 23:30:38

Nの無機化に伴い、H+が生成されるので酸性になっていくと思う。

8No Name:2007/10/08(月) 23:43:51
3で間違いなし。

9No Name:2007/10/08(月) 23:57:05
私もにしましたが、どうも不安。

10どんだけぇ:2007/10/09(火) 02:20:47
にしましたが、この問題の正解しだいで合否が決まります。でお願い!
適正10/15
専門17/25
基礎6or5/15

11No Name:2007/10/09(火) 13:32:13
1に一票

12おれも1!:2007/10/09(火) 14:20:34
体内の化学反応をバランス良く・・・
だから、焼畑農法とかを考えれば、炭素は土中に必要と思ったんだけど・・・
でも、自信はあまりない。

131×判明:2007/10/09(火) 14:36:50
水耕栽培とは、作物の生育に必要な栄養素(肥料)を水に溶かして栽培する方法。
野菜の肥料のほとんどは無機態(炭素を含まない)で吸収される。
有機とは炭素を含む物質であるが、共生している微生物によって分解され無機物となり吸収される。

だって。
がっくり・・・

14Ouch:2007/10/09(火) 21:53:43
だと思います。
タンパク質などに含まれる窒素分が、アンモニアに分解された後、好気性であれば硝化菌によって
アンモニア→亜硝酸→硝酸
と進みます。その後、嫌気性になったとして、脱窒が進んでアルカリが生成しますが、硝化で生成した酸の半分しか中和できません。

15No Name:2007/10/10(水) 05:58:15
酸素・水素は水から、炭素は、空気中の炭酸ガスから吸収されて、光合成によって
炭水化物として利用されるって。
だから、二酸化炭素と水があれは、炭素・水素・酸素は補給の必要がないんじゃないの?

ここに書いてた。
   ↓
tp://www.mate.pref.mie.jp/kankyo/kisotishiki/syokuei1.htm
じゃないとアウトなんで必死に調べました。

16No Name:2007/10/10(水) 09:49:41
必死に調べてくれて感謝です。自分も同様にでないとOUTだったので・・・。

17:2007/10/11(木) 01:46:12
私も同様にじゃないとアウトです・・・
どうかでありますように☆

18No Name:2007/10/11(木) 23:18:41
この問題、安易に答えると危ないと思い回避しました。
が怪しいですが、草木灰みたいに有機物を含まないものもあるのでは?
い砲弔い董◆峅蹴愴醂舛蓮窒素、リン、カリのいずれかを含んだ無機化合物を主成分とするものが多い」
なら問題ないが、化学肥料って=無機化合物じゃなくて、販売されてるのはいろいろ増量剤入ってるでしょ。
「いずれか」っていう言葉も気になる。複合肥料とか配合肥料とか一成分だけじゃないものも増えてるし。
深読みしすぎかな。

19No Name:2007/10/13(土) 08:06:36
が正しい証拠を教えてください

20No Name:2007/10/13(土) 21:39:57
某HPから基礎と適正の模範解答を閲覧できます。
それによると正解はですね。

21moto:2007/10/13(土) 22:09:00
閲覧しました。でよかった。

22kariushi:2007/10/15(月) 19:33:18
でよかった。
 基礎問題はサービス問題を取りこぼしたので心配してました。
 結局、基礎8問、適正14問、専門(建設)20問でした。
 初挑戦でラッキー!
戻る


20 1-4-5
1APEC:2007/10/08(月) 22:36:15
1-4-5 遺伝子操作に開する次の文章の[ ア ]〜[ エ ]に入る語句の組合せとして,連切なものを 銑イ涼罎ら選べ。

 運搬体となるDNA,すなわち[ ア ]に酵素などを用いて異種のDNAを試験管内で組み込み,これを宿生絹胎内に導入することを組換えDNA実験といい,また,このようにして得られたDNAを組換え体DNAと呼ぶ。多くの組換え体の中から同一の遺伝情報をもつDNAを単離することを[ イ ]という。遺伝子組換えに用いられる酵素には,DNAを合成するためのDNAポリメラーゼ, RNAを鋳型としてDNAを合成する逆転写酵素,DNAを特定の塩基配列の部分で切断する種々の[ ウ ],DNAの断片を連結するDNA[ エ ]などがある。

    ア        イ        ウ      エ
  .戰ター   クローニング    制限酵素   リガーゼ
◆ .戰ター   スクリーニング   分解酵素   リパーゼ
  ベクター   クローニング    分解酵素   リガーゼ
ぁ .廛蹇璽屐  .好ジーニング   制限酵素   リガーゼ
ァ .廛蹇璽屐  .ローニング    分解酵素   リパーゼ

2ちゃーはん:2007/10/08(月) 22:50:30
,任后DNAの運び屋はベクター、DNA切断は制限酵素、DNA連結はリガーゼです。

3おかつち:2007/10/08(月) 22:51:12
,任后

4No Name:2007/10/08(月) 22:57:41
ですね。1でしょう。

5ヨッシー:2007/10/09(火) 00:49:30
1にしました。経験外でしたが、だいたいわかりました。

6haru:2007/10/09(火) 01:43:17
,任垢?
化学、バイオ全滅か。

7なましり:2007/10/09(火) 05:55:08
1、ですネ!

8バイオ:2007/10/09(火) 14:40:58
1なんでしょうね。「イ」で「単離すること」というのに違和感を感じましたが。
戻る


21 1-5-1
1APEC:2007/10/08(月) 22:35:55
1-5-1 電気エネルギーの貯蔵や発電に間する次の記述のうち,下線部が最も不適切なものを選べ。

 ‥形灰ス複合発電では,天然ガスの燃焼ガスのエネルギーを利用してまず蒸気タービンを駆勤し,その排熱を用いてガスクービンを駆動することにより,総合的な発電効率を上げている。
◆^貅‥澱咾箸蓮ぅ泪鵐ン乾電池のように一度で使いきりとなり,再び使用できない電池のことであり,二次電池とは,リチウムイオン電池やNi-Cd電池のように,充電して再び使用することのできる電池のことをいう。
 電気二重屑キャパシタは急速な充放電が可能であり,充放電サイクル寿命が優れた蓄電デバイスである。近年,ハイブリッド自動車や燃料電池車でエネルギーの有効利用を目的とした電気二重層キャパシタの搭載が検討されている。
ぁ〕反緘電は,夜間の余剰電力で貯水池などにある低所の水を高所にくみ上げ,その位置エネルギーを利用して昼間に発電するものであり,電気エネルギーを貯蔵するシステムといえる。
ァ’確租澱咾蓮ぁ嵜紊療典な解」と逆の原理で発電する。水の電気分解は,水に外部から電気を通して水素と酸素に分解するが,多くの燃料電池は,水素と酸素を電気化学反応させて電気を作る。

2No Name:2007/10/08(月) 22:51:38
1

3No Name:2007/10/08(月) 22:57:37
これは1ですね

4ふっし:2007/10/08(月) 23:14:00
蒸気タービンとガスタービンの記述場所が逆。
よって 

5No Name:2007/10/08(月) 23:19:53
wikipediaで「コンバインドサイクル発電」を調べると出てきます。

6Acha:2007/10/09(火) 00:54:09
地球温暖化が今年も・・・とヤマを張っていた故、
5問見て戸惑いました。

7なましり:2007/10/09(火) 05:57:40
1、ですネ!

8そんな:2007/10/09(火) 19:22:46
水素と酸素は燃焼するんじゃ無いですか?
5にしましたけど

9YOSHI:2007/10/09(火) 20:42:21
1です。5で迷われた方が多いですが、燃料電池の燃料で燃焼とお考えなんですね。
電気化学的であれなんであれ、酸素との結合は広い意味で燃焼(=酸化)なのです。
燃料電池は、水の電気分解(水素と酸素ができます)の逆反応(水素と空気中の酸素
を利用します)で電気を作ります。
戻る



22 1-5-2
1APEC:2007/10/08(月) 22:34:42
1-5-2 わが国の資源やリサイクルに関する次の(ア)〜(エ)の記述について,正誤の組合せとして最も適切なものを 銑イ涼罎ら選べ。

(ア)石油などの化石燃料の自給率は低い砿金属鉱物資源は豊富であり,とくに鋼鉱石の自給率は現在でも50%以上(銅の含分として計算)である。
(イ)PET(ポリエチレンテレフタレート)ボトルは焼却するとダイオキシンが大量に生成することが知られているため,分別回収,洗浄して再使用することが進められ,その割合は回収量の20%を超えている。
(ウ)使用済みの飲料用アルミニウム缶は,80%以上が回収され,その過半がアルミニウム缶の原料として利用されている。また,回収した使用済みアルミニウム缶を融解して再生地金を得るほうが,鉱石を製錬して新地金を得るよりも,同量のアルミニウムあたりのエネルギー消費が少なくてすむ。
(エ)自動車の排出ガス浄化のための触総々燃料電池に用いられる白金は,その物性上リサイクルすることが困難であるが,金に比べて資源埋蔵量が格段に豊富で安価であり,環境保全対策技術のコスト低減のために大量に利用されている。

  淵◆棒機  淵ぁ棒機  淵Α棒機  淵─妨
◆ 淵◆妨蹇  淵ぁ妨蹇  淵Α棒機  淵─妨
 (ア)正  (イ)誤  (ウ)誤  (エ)正
ぁ 淵◆妨蹇  淵ぁ棒機  淵Α棒機  淵─棒
ァ 淵◆妨蹇  淵ぁ妨蹇  淵Α妨蹇  淵─棒

2No Name:2007/10/08(月) 22:55:58
2?

3No Name:2007/10/08(月) 23:00:44
△砲靴泙靴

4No Name:2007/10/08(月) 23:17:14
2ですかね?

5reinaayane:2007/10/08(月) 23:18:40


6No Name:2007/10/08(月) 23:21:21
5にしてしまいました。

7No Name:2007/10/08(月) 23:25:14
4?

8No Name:2007/10/08(月) 23:29:44
2がくさい

9ベロフ:2007/10/08(月) 23:38:39
ぁかぁ?ぜんぜんわかりませんでした

10No Name:2007/10/08(月) 23:42:06
2

11No Name:2007/10/08(月) 23:43:37
(ア)が×、(ウ)が○、(エ)が×なので、△正解だと思います。
ペットボトルはラベルを取り外すのが大変なので再使用率は低いはずです。
(形を変えたリサイクルは高いと記憶しているのですが)

12No Name:2007/10/08(月) 23:44:13
銅鉱石の自給率って50%以上あるんですか
どなたか情報ありませんか?
ネットで少しだけ探してみたのですが
いい情報がなくって...

13No Name:2007/10/08(月) 23:48:32
銅鉱石自給率は0.1%です。

銅鉱石 自給率で探してみればありますよ。

14haru:2007/10/08(月) 23:50:22
銅鉱石は100パーセント輸入では?
PETボトルの再使用?・・・リサイクルならわかるけど
再使用はどうかな〜と思い △砲靴泙靴拭

15No Name:2007/10/08(月) 23:50:46
(ア)の「鋼鉱石の自給率が50%以上」と、
(エ)の「白金が金に比べて安価」という2つの記述が感覚的に引っかかりました。
(ア)と(エ)が両方×の選択肢が△世韻世辰燭鵑如↓△砲靴泙靴拭

16No Name:2007/10/08(月) 23:50:47
◆淵ぁ縫瀬ぅキシン大量発生したら試験会場で持ち込みできないはず!

17SEIJI:2007/10/09(火) 00:03:13
ア)銅鉱石はほとんど輸入(50%以上は、チリ産)→誤
イ)PET燃やすと二酸化炭素と水だけ     →誤
ウ)正解^^
エ)白金は、金に次いで高価な金属である    →誤

よって、◆福亜

18No Name:2007/10/09(火) 00:07:00
容器として回収したPETを、洗浄、再充填して利用する。ヨーロッパでは進んでおり、
ドイツでは洗浄液として1.5%の水酸化ナトリウム水溶液と0.1%特殊洗剤水溶液を用いている。
洗浄回数はコカコーラなどのガス入り飲料水で約20回、牛乳やミネラルウォーターなどのノンガス飲料水で50回から100回
までが限界であり、その後はケミカルリサイクルなどの用途に利用される。
らしいですが、わが国となっているため2。

19mmm:2007/10/09(火) 00:15:10
1にしちゃいました。50%以上の自給率はないよね。よくよく考えると2ですね。

20なましり:2007/10/09(火) 05:59:34
う〜ん、難しかった。よくわからないけど、4、にしました。

21masami:2007/10/09(火) 22:01:45


22jiiya:2007/10/09(火) 23:36:05
独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)のホームページより抜粋
「日本はかつて銅の世界第一の産出国でしたが、今では銅はもとより、他の金属資源も枯渇あるいは採算がとれなくなったため、閉山が相次ぎ、わが国にはほとんど金属鉱山が残っていません。従って、わが国は必要な金属資源のほとんどを輸入に頼っています。」
よって正解は△任后

23No Name:2007/10/10(水) 00:25:51
・日本は金属資源も少ない
・金より白金は高い
で、自然と△法
戻る



23 1-5-3
1APEC:2007/10/08(月) 22:34:30
1-5-3 ppm(ピー・ピー・エム)とは,parts per millionの賂で,環境中の物質の濃度を表現する際によく用いられる単位であり,質量比,体積比のいずれにも適用される。次の(ア),(イ)で述べた2つの濃度a,bの関係のうち,適切なものを 銑イ涼罎ら選べ。
(ア)深さ1m,長さ20m,幅10mのプールに満たされた純水に,1kgの食塩を均一に溶かしたときにできる食塩水の濃度をa(ppm)とする。ただし,濃度は質量比とする。
(イ)縦6m,横5m,高さ4mの密閉された1気圧の部屋の中で,1リットル,1.2気圧のヘジウムの入った風船が破裂し,ヘリウムが部屋の空気と均一に混ざったときの部屋の空気中のヘリウム濃度をb(ppm)とする。ただし,濃度は体積比とし,空気中には風船の破裂前に5 ppmのヘリウムが含まれていたものとする。

 。瓠瓧横癲 ´◆。瓠瓧癲 ´ a<b<2a  ぁ。横瓠磽癲磽毅瓠 ´ァ。隠娃瓠磽

2AKI:2007/10/08(月) 23:03:11
4にしました

3No Name:2007/10/08(月) 23:03:19
ぁ a=5ppm b=15ppm(温度一定だから分圧比=体積比と考える?)

4No Name:2007/10/08(月) 23:07:49
同じくい砲靴泙靴

5niku:2007/10/08(月) 23:17:51
にしました。

6No Name:2007/10/08(月) 23:21:13
a=5ppm b=5+αだからかぁ,椶は体積比がピンとこなかったけど

7No Name:2007/10/08(月) 23:49:13
アの質量比は1/200
イの体積比は1/100
要するにアはイより二倍薄い。
でもイは5PPM先に含まれているから4が正解。

8YOSHI:2007/10/09(火) 13:44:22
ppmは百万分率です。プールの水は200立米(=200ton=200,000,000g)、この中に1,000gの
食塩を溶かすので、濃度は((1,000÷200,000,000)×1,000,000)=5ppm。ヘリウム濃度は
6×5×4=120立米(=1,200,000L)この中に1気圧1.2Lのヘリウムを入れると
10ppm。これにもともと入っていた5ppmを加えて15ppm。

従って5ppmと15ppmの比較をすると正解は4。
戻る



24 1-5-4
1APEC:2007/10/08(月) 22:34:19
1-5-4 保全に間する次の文章の[ ア ]〜[ オ ]に入る語句の組合せとして,適切なものを 銑イ涼罎ら選べ。

 設備や機械などの対象(以下,アイテムと記す)を運用可能状態で維持し,故障などを回復するための処置及び活動は,保全と呼ばれる。保全は,アイテムが使用中に故障することを未然に防止するために,規定の間隔や基準に従ってアイテムの機能劣化や故障の確率を低減するという[ ア ]保全と,フォールトの発見後にアイテムを要求機能遂行状態に修復する[ イ ]保全とに大別される。また,[ ア ]保全は,定められた時間計画に従って行う時間計画保全と,アイテムの動作状態々劣化傾向のモニタリングに基づいて行う[ ウ ]保全とに分けられる。 さらに,時間計画保全は,予定の時間間隔で行う[ エ ]保全と,アイテムが予定の累積動作時間に途したときに行う[ オ ]保全とに分けられる。

  淵◆膨蟯   (イ)事後  (ウ)往時   (エ)状態監視  (オ)予防
◆ 淵◆望態監視 (イ)往時  (ウ)予防   (エ)定期    (オ)事後
 (ア)定期   (イ)経時  (ウ)予防   (エ)状態監視  (オ)事後
ぁ 淵◆僕祝鼻   淵ぁ忙後  (ウ)状態監視 (エ)定期    (オ)経時
ァ 淵◆僕祝鼻   淵ぁ膨蟯  (ウ)状態監視 (エ)往時    (オ)事後

2おかつち:2007/10/08(月) 22:52:07
い任后

3No Name:2007/10/08(月) 22:54:24
い任后

4No Name:2007/10/08(月) 23:00:58
4では

5No Name:2007/10/08(月) 23:06:30
普通にあてはめて4だと思ったのですが

6MN:2007/10/08(月) 23:09:15
自分もい砲靴泙靴拭

7No Name:2007/10/08(月) 23:12:54
間違いなくい任后

8カネヒラ:2007/10/08(月) 23:37:14
4にしました

9No Name:2007/10/08(月) 23:51:38
4以外もありえるかも。
私は4で解答したけど。。。

10haru:2007/10/08(月) 23:52:27
い覆蕕Δ譴靴ぁ

11No Name:2007/10/08(月) 23:58:35
い任願い

12No Name:2007/10/09(火) 00:08:35
間違いなく

13村民:2007/10/09(火) 00:09:41
ウから常識的に考えてぁ↓イ帽聞み、
エで常識的に考えてい鯀択しました。

よってい世隼廚い泙后

14mmm:2007/10/09(火) 00:16:04
4であって欲しい。

15No Name:2007/10/09(火) 00:30:56
原子力安全保安院の資料に保全方式(JIS Z 8155-2000)
としてほぼ同一の記述があります。
4です。

16なましり:2007/10/09(火) 06:00:36
4、ですね。

17masami:2007/10/09(火) 22:02:10

戻る



25 1-5-5
1APEC:2007/10/08(月) 22:33:58
1-5-5 知的財産基本法(平成15年7月改正)に関する次の記述のうち,最も不適切なものを選べ。

 ,海遼[Г蓮っ療財産の創造,保護及び活用に関し,基本理念及びその実現を回るために基本となる事項を定めたものである。
◆,海遼[Г如っ療財産とは,発明,考案,権物の新品種,意匠,著作物その他の人間の創造的活動により生み出されるもの,商標,商号などの情報をいう。
 この法律で知的財産権とは,特許権,実用新案権,育成青楼,意匠権,著作権,商標権その他の知的財産に関して法令により定められた権利又は法律上保護される利益に係る権利をいう。
ぁ々颪蓮っ療財産の創造,保護及び活用に関する基本理念にのっとり,知的財産の創造,保護及び活用に関する施策を策定し,及び実施する責務を有する。
ァ|療財産の創造,保護及び活用に関する施策の推進は,創造性のある研究及び開発の成果の共有化を回り,世界の産業の持続的発展に寄与するものとなることを旨として,行われなければならない。

2おかつち:2007/10/08(月) 22:51:50
イ任后

3No Name:2007/10/08(月) 22:52:01
5

4No Name:2007/10/08(月) 22:54:57
△任呂覆い任靴腓Δ

5No Name:2007/10/08(月) 23:00:48
イ砲靴泙靴拭

6どんだけぇ:2007/10/08(月) 23:02:24
△1票。「商号」は商法でない?

7No Name:2007/10/08(月) 23:02:55
5が正解だと思います。

8No Name:2007/10/08(月) 23:03:58
5が正解だとして、何故5?

9No Name:2007/10/08(月) 23:05:25
「共有化を図り・・」なんですかね。

10No Name:2007/10/08(月) 23:06:49
>8
共有ってとこがおかしい気が、、、
5

11No Name:2007/10/08(月) 23:07:28
これって△發さいなあ。

12No Name:2007/10/08(月) 23:07:34
2

13No Name:2007/10/08(月) 23:08:27
>>1
権物の新品種→植物の新品種ですね

植物の新品種は知的財産に含まれないのかと思ったので,私は△砲靴燭里任垢・・・

14No Name:2007/10/08(月) 23:09:38
△砲靴泙靴拭

植物ではなく検物ではないでしょうか?

15No Name:2007/10/08(月) 23:10:05
2にしたんですけどどうなんでしょうか?

16No Name:2007/10/08(月) 23:11:41
第二条 この法律で「知的財産」とは、発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他
 の人間の創造的活動により生み出されるもの(発見又は解明がされた自然の法則又は現
 象であって、産業上の利用可能性があるものを含む。)、商標、商号その他事業活動に
 用いられる商品又は役務を表示するもの及び営業秘密その他の事業活動に有用な技術上
 又は営業上の情報をいう。


ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/hourei/kihon.html

17No Name:2007/10/08(月) 23:12:26
イ任泙舛いなし

18No Name:2007/10/08(月) 23:13:19
5ですね

19No Name:2007/10/08(月) 23:13:30
イFAですね

20後悔:2007/10/08(月) 23:35:14
△鬟沺璽してきましたが正解はイ里茲Δ任后世界の産業でなくてなんてドメスティックな法律だろうか。
第四条 知的財産の創造、保護及び活用に関する施策の推進は、創造性のある研究及び開
 発の成果の円滑な企業化を図り、知的財産を基軸とする新たな事業分野の開拓並びに経
 営の革新及び創業を促進することにより、我が国産業の技術力の強化及び活力の再生、
 地域における経済の活性化、並びに就業機会の増大をもたらし、もって我が国産業の国
 際競争力の強化及び内外の経済的環境の変化に的確に対応した我が国産業の持続的な発
 展に寄与するものとなることを旨として、行われなければならない

21No Name:2007/10/08(月) 23:59:29
この問題の番はミスプリントではないでしょうか。

22去年ぜったい合格したかった:2007/10/09(火) 00:29:14
△埜世Δ箸海蹐涼療財産て、商標、商号などの情報を言うの?微妙に変じゃない?

23そんな:2007/10/09(火) 19:27:11
え、知的財産に育成者権なんてあるのか。養育した人に権利があるのか。
3を選んだ私は間違いか

24No Name:2007/10/09(火) 20:28:53
この問題は出題ミスですね。一昨年の適性科目でも法律の問題で出題ミスが
ありましたが、この手のミスが続くと、出題者の法律の読解能力が疑われても
無理がないと思います。

>>22
2番は微妙じゃなくて完全に変です。
「商標、商号その他事業活動に用いられる商品又は役務を表示するもの」と
「営業秘密その他の事業活動に有用な技術上又は営業上の情報」を混同して解釈
してしまった様ですね。法律を読む上では初歩的で致命的なミスと言えます。

よって、この問題を選択した人は技術士試験センタに問い合わせた方がいいかと
思います。出題ミスが認められればこの問題を選択した人は全員得点扱いに
なるはずです。

25No Name:2007/10/09(火) 20:53:50
私も△正解かと思いましたが、24番さんの意見にに一票!

26カネヒラ:2007/10/09(火) 21:11:14
全く違う3にしちゃいました・・・出題ミスに一票!!

27ちー:2007/10/10(水) 08:59:59
5です
2は正しい。覆りません。

28No Name:2007/10/10(水) 11:40:05
これは△寮潴笋鰐世蕕な出題者の第2条文の解釈ミスですよ。一般論なら成り立つ文章かもしれません。が、文章を第2条から引用している以上、「一般論です」では通用しないでしょう。
第2条の文を読む限り「商号」と「情報」は繋がりません。,イ海譴呂匹舛蕕眄飢鬚砲垢戮でしょうな。これが認められないなら絶対抗議、反論すべし。試験は1問に泣く、笑うの世界。死活問題でもある。

29以前:2007/10/10(水) 12:53:53
自社商品の特許に関して勉強したことがあるため、若干詳しい方とは思いますが、△鉢イ呂匹舛蕕盍岼磴い任后
特に特許に関しては、大企業では専属チームを配置して管理するくらい厳しい問題なので、安易な問題編集だと思いました。

この法律で「知的財産」とは、・・・商標、商号その他事業活動に用いられる商品又は役務を表示するもの
及び「営業秘密その他の事業活動に有用な技術上又は営業上」の情報をいう。
↑情報は、「」内の項目が該当するものであって、商標・商号の情報ではないと考えます!
仮に出題するとしたら、企業が重要視している商標、商号以降の文章も省略せずに出題すべきだと判断します。

是非、出題ミスで講義すべきでしょう。

30あべし:2007/10/10(水) 17:42:16
29の人と同感
問題文を省略するのは反則ですよね。
抗議!抗議!

31合格ラインギリギリ:2007/10/11(木) 00:31:00
もう不合格かと思ったけど、出題ミスなら救われるかもです。
皆さん頑張って下さい!!!

32困った君:2007/10/11(木) 05:53:40
私も△鯀択してしまいました。
「商標,商号などの情報」は正しい表現でないため、間違っているとの回答につながります。
 したがって、私も技術士試験センターに問い合わせます。みなさんもお願いします。

33久夫:2007/10/11(木) 06:53:00
私も△鯀択しました。
出題ミスなら合格です。
抗議はどのような手法で行えばよいのですか。
教えてください。

34ギリギリです:2007/10/11(木) 07:06:23
私も2か5で迷い、2を選びました。どちらも不適切だと判断できます。おかしいと思う方、みなさんで書きこみしましょう。

35ボーダーライン:2007/10/11(木) 07:45:47
たのむから2で正解にしてくれー、これがあっていればたぶんぎりぎり4割で合格です。

36みー:2007/10/11(木) 10:25:05
第2条で述べてることは、『知的財産』とは、有用な技術上
 又は営業上の情報をいう。
 つまり 知的財産とは有用な情報なのですよ。
 商標,商号は、会社にとっては1つの技術ですよね!
 冷静にかんがえてみては・・・・・
 抗議はどうするのーとか聞く前に、もう一度 第2条をじっくり読んでみてはどうでしょう!
 そうすると第2条で述べたい事が見えてくると思います。

37No Name:2007/10/11(木) 17:49:33
>36
おやおや、全部を情報に結んじゃいましたか。
それは違う気がします。
ここでいう第2条文最後の部分の「・・・情報をいう」は前に出てくる「営業秘密」に絡む話だと思いますよ。
だから>29さんが書いている様に、安易に「商号」以下を省略しちゃったから議論課題になったわけで、
問題文そのものに大きな問題を抱えこんでしまったわけです。

これは出題ミスにヒットするんでは?
一般論的な話なら、何でも情報の一部と捉えられそうですが、「知的財産基本法」といった法律文からの出題ですので
感覚論・一般論的な答えではだめですよ。

38名無し:2007/10/11(木) 18:04:47
やはり、37さんの言うとおり、日本語を正確に解釈すると、2は間違いですね。
出題ミスです。問題的には5のほうが、間違いに感じますが....。

39No Name:2007/10/11(木) 19:06:46
イ正解と思います。”世界の産業の”ではなく”我が国産業の”であり明らかに間違いである。
△賄喘罎抜けているが出題ミスとは思えない。

40困った君:2007/10/11(木) 20:39:29
37さんの考えに賛成です。
法律文からの出題なので、安易な省略はまずいと思います。「商標、商号など事業活動に有用な技術上又は営業上の情報」ならまだしも、省略しすぎです。
極論でだと、「知的財産は、情報である。」でよくなってしまいます。省略された法律文のなかでも「有効な技術上又は営業上」の情報というのが大切なのでは。
ネットの辞書には、一般論として、「知的財産は、その性質から、「知的創造物」、「営業上の標識」、「それ以外の営業上・技術上のノウハウなど、有用の情報」の三つに大別される」といった主旨が書いてあります。
蛇足「知的財産」関係のHPのなかには、極端に「知的財産は情報」という記述もあり、一般論と法律とが混同してしまったのではないかと考えます。条文や特許庁のHPなども参照して、よく考えました。

41けー:2007/10/11(木) 21:31:45
「共有化…」というくだりが気になったのでイ砲靴泙靴拭
こちらで議論になっているように、確かにこの問題は気になる点がありますね。
ただ、問題文にある「最も不適切」の「最も」に注目すべきだと思います。
今回の試験に向けての勉強中、過去問の中に「厳密には全て間違いだが○が
最も不適切なので○が正解」みたいなのがあったと記憶しています
(すみません、いつのどの問題かは忘れました)。
そう考えると、選択肢の中に間違いがいくつあってもおかしくはなく、
「どれが一番おかしいのか?」の比較になるのではないでしょうか。
△鉢イ鯣羈咾垢襪函議論の分かれる△茲蠅廊イ諒が正解だと思います。

42No Name:2007/10/11(木) 23:45:57
そんなあやふやな問題でえんかいな。
2も5も間違いやろ。


っていう俺は2を選択しました。皆で抗議しましょう。

43No Name:2007/10/12(金) 01:32:11
真偽と意見の多寡は必ずしも一致しない

44No Name:2007/10/12(金) 06:34:38
>41
最も・・・って。
そんなおかしさの順番なんて人によって感覚違うでしょ。2つ以上間違いがあったら根本的にいかんのですよ。
おかしさの度合いを何を基準にきめるの?って話になるよね。

記述式なら部分点等あるけど、マークシ−トは正誤はっきりしてないと。
1問につき1個しか塗りつぶしちゃいかんのですから。

45政宗:2007/10/12(金) 07:59:12
遅れて参陣しました。
そもそも、この試験は、技術士の試験です。
にもかかわらず、技術に係る「事業活動に有用な技術上又は営業上の」が省略されていることが問題を起こしてしまったと考えます。
私は、「商標,商号などの情報」の記載が、技術士の試験して「最も不適切」と考えました。イ箸糧羈咾任匹舛蕕鮑任睇堙切かを判断するかは、
各個人の見解で左右されるのでは。したがって、△皚イ眄飢鬚塙佑┐襪里如∩完正解にすべきです。
追伸、多少はしょりますが、特許庁のHPでは、知的財産権で、商標や商号と「技術上・営業上の情報」は明確に区分されています。

46久夫:2007/10/12(金) 08:21:25
政宗さんの意見に賛成です。
△肋霾鵑噺世Ω斥佞配K罎砲靴峠仟蠅靴討い泙后
イ眸獣任北造μ簑蠅任后
択一式の問題ですから曖昧な出題は控えるべきです。
△皚イ眄飢鬚任后A完正解にすべきです。

47もう:2007/10/12(金) 12:26:10
みなさんの気持ちは わかりますが、ここでみんなで抗議しよう!の考え方は おかしいのでないですか?
ここは各自分達が解答した結果について 述べる場所であります。
この問題はおかしい!この問題を選択した者が、全員 正解にすべきだ!と判断するのはどうかと・・・・
みなさんが解答を決めるものではありません。
まだ、正式回答も出ていないうちに、抗議するべきだ なんておかしいですよね。
もし、問題に疑問を感じたら、個人的に判断し、問い合わせを 行うべきでないでしょうか?

48以前その2:2007/10/12(金) 12:26:26
特許関連のチームに聞いたら、あくまで個人的な意見ですが、情報に制限を与え、商標権などを保護するという考えもあるようです。
かといえば、チーム内でも間違いと考える人もいれば、正しいと考える人もいるのが実情のようです。
だから、専門的に携わっている人でも、問題見る限りじゃ短時間で判断するのは難しいようです。

ただ、一次試験の基礎項目で、ココまで解釈の異なる問題を出すこと自体、どうなんでしょうね???(^^;;
若者の建設業界離れが加速している中、試験まで複雑な状況だと、色々と考える余地があるのでは。。。

今回は、専門で高得点取ってても、基礎で点数が取れなかった人が多い。
合計点で明らかに点数が高い技術者が不合格になる事もおかしい感じだけど。。。

49No Name:2007/10/12(金) 15:23:05
>44
その基準は、出題者が設定するものかと思います。
ある程度条文を省略している意識が出題者側にあるからこそ、わざわざ「最も」とつけているのでしょう。
出題者が意図する「最も不適切なもの」がこの問題の場合、正解になるはず。
それが△覆里イ覆里は月曜日にならないとわかりませんが…。

50No Name:2007/10/12(金) 17:47:26
だからね、
2つ以上おかしな答えがある事は、仮に程度の違いがあれ試験問題にしちゃいかんのですよ。
この場合2つだけど、5つ共におかしなとこがあって、「どれが最もおかしいか」かなんて問題を限られたたった1〜2時間内で解けますか?

何を基準にするか・・・それは出題者にしかわからない・・・・なんてチョット。

月曜日を待つしかないですな。

51けー:2007/10/12(金) 18:43:01
確かに月曜日を待つしかないですね・・・

ただ、やはり「最も」の部分が気になります。
出題ミスであって、出題者が不適切な選択肢は一つしかない
と考えていたなら、単に「不適切なものを選べ」
でよかったのでは。
わざわざ「最も」を付けた意図は何なのか?

出題ミスと考えていらっしゃる方はその点を
どう解釈しているのかぜひ教えていただきたいです。

52No Name:2007/10/12(金) 20:20:03
最も不適切なものを選べ。
過去問にもよくありましたね。

出題者も自信がないんじゃないですか?

だから正解発表も1週間後。
試験日は何ヶ月も前から決まってるのに。

ネットでみんなの解答調べてるとか、選挙速報の
技術使って一部開票して多数決とか。

53No Name:2007/10/13(土) 07:23:12
問題文を「・・・商号などの情報をいう」と情報という文字を加えずに「商号などをいう」にすれば良かったのですよ。
でなければこんな議論にはならんでしょう。
第2条文の最後の方に「情報」の文字がある以上、受験者は「あれ?」と当然思いますよ、省略されて文章がおかしくないかい?・・・と。

問題文ソノモノが、誤った解釈で作成されていればそれは当然出題ミスでしょう。
受験者の混乱を招くだけじゃないですか。

54困った君:2007/10/13(土) 08:12:54
54さんに賛同です。
「商標、商号その他事業活動に用いられる商品又は役務を表示するもの」と「営業秘密その他の事業活動に有用な技術上又は営業上の情報」は分けるのが、知的財産権の考えです。
特許庁のHPにも載っています。
54さんの「問題文ソノモノが、誤った解釈で作成されていればそれは当然出題ミスでしょう」に賛同です。

55困った君:2007/10/13(土) 08:20:07
53さんでした。53さんに賛同です。

56No Name:2007/10/13(土) 11:44:38
選択肢△砲弔い討い蹐い躓掴世気譴討い襪茲Δ任垢…。

前述している方がいらっしゃいますが、出題者の意図を読み取るならば正解は明らかにイ任后
「知的財産の創造,保護及び活用に関する施策の推進」の「旨とすることろ」が違うということは
この選択肢イ亘[Г亮饂檗¬榲を誤って解釈しているということです。

△盂里に条文の省略の仕方が適切ではない、と思いますが。
△鉢イ鯣羈咾靴燭箸に、明らかに条文の趣旨に対して不適切な表記をしているのはイ任后

△鉢イ領省が不適切である、と試験中に気づいた方は「最も不適切なもの」としてイ鯀んだはず。
皆さんが同じ状況にたっていたなら、それでも△鯀ぶのですか?
出題ミスに該当するような問題ではないと私は思います。

57No Name:2007/10/13(土) 11:53:37

「出題ミスになるような問題」=「全員が正解になる問題」という意味で書いています。
出題する表現としては、やはり条文の省略の仕方が適切でなかったことは確かです。
連稿スミマセン。

58No Name:2007/10/13(土) 13:12:04
△寮潴笋脳蔑の仕方が適切でない・・・・単なるミスではなくこれが出題者の意図だったら?

そもそも、△皚イ發かしいのに、どっちがよりおかしいかなんて問題自体、根本的に変な気がしますね

59右翼:2007/10/13(土) 16:02:49
国益を守る法律である。
中国のパチモンを守るような法律ではない。

60No Name:2007/10/13(土) 22:27:23
↑ということでイ之茲泙蠅任垢輸

61困った君:2007/10/14(日) 04:14:09
まだ決まってません。
知的財産は、その性質から、「知的創造物」、「商標,商号などの営業上の標識」、「それ以外の営業上・技術上のノウハウなど、有用の情報」の三つに大別されるます。
こららの権利にかかる法律もまったく違います。「営業秘密など営業上・技術上の情報」では、不等競争防止法が適用されます。HPからの知識ですが、そんなに簡単な問題ではありませんね。
安易な省略によって生じたこの問題は、法律家と弁護士でも判断が分かれそうです。たんぶ、出題者もこんなことになるとは思っていなかったのでは。「しまった」と思っているのでは。
もし、イ世雲飢鬚覆蕁∋笋亙杆郢里篷[Р鮗瓩寮賁膕箸冒蠱未靴泙后

62No Name:2007/10/15(月) 09:22:40
↑ イ世雲飢鬚任ヨ。弁護士や法律解釈の専門家との相談、ガンバッテね♪

63No Name:2007/10/15(月) 10:05:20
どうしても自分の回答した方を信じるのはあたり前。
発表はァ奮里に間違い)だけど、△おかしいのも事実だしね。

ある意味、受験者同士で言い合ってもしょうがないよね。出題者が出題ミスを認めるべき内容のような気がしますね。
 
でないと、この設問に限らず公平性を欠く試験になっちゃいますよ。

64No Name:2007/10/15(月) 10:19:26
先程技術士試験センターHPの問い合わせフォームから問い合わせしてみました。
この掲示板を見てくださいと。
是非考え直していただきたいですよね。

65No Name:2007/10/15(月) 17:58:44
>64 「考え直していただきたいですよね」とは良くわかりませんが?

51さんや、56さんが言われてるとおりだと思います。
出題ミスに該当するような問題ではないと私は思います。

66No Name:2007/10/15(月) 21:01:31
この問題文読みましたか?
最も不適切なものを選ぶみたいですよ!

67No Name:2007/10/15(月) 21:03:46
>63
「公平性を欠く」ですか…。

仮に、この問題を全員正解するとしましょう。
確かに選択肢△鯀んだ方々はそれで納得できるのかもしれません。
しかし、冷静に考えてみてください。
△麟K罎気鰺解してイ鯀んだ受験者がいること。
そして、この設問を選択しなかった受験者も相当数いること。
この両者に対しての「公平性」が、果たして保てると思いますか?

ここまで言って納得できないのであれば、△イ茲衂堙切だということを技術士会に対して証明、論破することです。

68No Name:2007/10/16(火) 00:08:16
最も不適切って基準がよくわからん。
2も5両方ともおかしいと思うのだが、、、
基準をはっきりしておかないと解釈によっては大きな誤解を招くことも有り得るのではないだろうか。

69No Name:2007/10/16(火) 00:32:05
ここでは商標、商号は完全に別物になってる。
混同してるって意味では2も間違いだと思います。

ttp://www.jipa.or.jp/content/syoukai/zaisan.html

70すべり込みアウト:2007/10/16(火) 01:19:24
2を選んだばっかりに15問中5問正解でヘッドスライディングアウトです。
適正は15問中13問、建設専門は25問中14問で基礎さえあと1問で合格
だったのに。今となっては冷静に考えるとこのあいまいな問題を選んだことが
まちがえだったのかな?他に選んでなかったけどあっていた問題もあったのになあ。
実際は基礎は時間がなくなって冷静さを欠いていたのかもしれません。
来年こそは3度目の正直で基礎から出直します。去年は建設でアウト、今年は
基礎でアウト、来年は適正でアウトにならないようにがんばります。

71No Name:2007/10/16(火) 04:56:08
>67
だからね、どれが最も不適切かの基準を書けって言ってるのですよ。
イ漏里に間違いですよ。

数字の大きい小さいならだれでも解るけどね、
どっちも間違ってるのに、どっちがより間違ってるかなんて問題自体がおかしいのよ。

72No Name:2007/10/16(火) 05:29:53
↑いたちごっこになりたくないので最後にするけど、基準が無いんだから△諒がおかしいんじゃ?と思う人もいるんじゃない。

73No Name:2007/10/16(火) 06:00:13
出題ミスでしたって、試験後1週間でだすほど無様なことするワケないだろ
毎年1ヶ月後ぐらいだよ

74政宗:2007/10/16(火) 08:01:56
73さん  一ヶ月後って本当ですか。期待しちゃおうかな。楽観的ですかね。

75No Name:2007/10/16(火) 08:03:06
>71
貴方の言ってることが理解できません。
どうしても△鮴飢鬚砲靴燭い鵑世辰燭蕁↓△イ茲衂堙切だということを技術士会に対して証明、論破してください。
少なくとも現段階では技術士会はこの選択肢についてはイ鯀ぶ者を技術士1次試験合格に
相応しい者と考えていることは昨日の正解発表で示された。
では、それを覆すには1つしか方法がないことはわかりますよね?

>「どれが最も不適切かの基準を書けって言ってるのですよ。」
貴方も認識してるじゃないですか、「最も不適切なもの」は1つしか存在しませんよ。
問題自体がおかしいと叫ぶのは勝手ですが、であるならばその「おかしさ」を技術士会に認めさせてください。
そしてそれを証明できるだけの根拠が貴方にないのに>71のような発言をしているならば、全く筋違いです。

7671ではない:2007/10/16(火) 20:01:15
>75
どれが最も不適切かの基準はなにですか?

「どれが最も不適切かの基準」の客観的な根拠も示せずに、「技術士会が」ばかりで議論になりません。
「証明、論破」と多用されてますが、是非以下の命題が真であることを証明していただけませんか。

「技術士会の回答は全て正しい」→「過去に出題ミスとして全員正解になった事実が存在する」

77No Name:2007/10/16(火) 20:50:56
△鯀んだ人は、イ琉貉晴獣坐任琉譴二の記載ミスだと判断して
△鯀んだのでしょうか?
そこが気になる。。。。。。。

78通りすがり:2007/10/16(火) 23:52:15
2も5もおかしいのは間違いなさそうな感じやな。
ただ、どちらがおかしいかっていう基準が問題になってるってかんじだね。


この基準に関しては出題者に答えてもらわないとわからないんじゃない?
まぁ、出題者もそこまで深く考えて出してはないやろうから尤もな答えは出てこないと思うけど。

今後は今回のような曖昧な問題を出すべきではないんやろうね。

79No Name:2007/10/17(水) 17:41:14
ttp://www.engineer.or.jp/examination_center/Press_announcement/Press_index.html

誤り(正答)が2つになった場合、出題ミスになってるね

80No Name:2007/10/17(水) 19:05:44
今年の基礎科目の問題の中で、一番理解がしにくい問題だったと思いました。
最後まで答えが△イ婆造辰震簑蠅任靴拭

81k:2007/10/17(水) 19:09:36
その通り、迷いましたね。

82No Name:2007/10/17(水) 23:45:58
出題ミスって毎年起ってるんやね。
今回のも出題ミスにならんかな〜。

83No Name:2007/10/18(木) 05:25:07
設問は「知的財産基本法に関する・・・」ですから法律の条文をいかに理解しているかが問われているのですね。
△諒絃呂楼属廚法崗号」の後を省略していますので法律文の繋がりがおかしくなっており、ここが不適切と判断した受験者も相当数いるでしょう。
だからこんなにレスが多いわけなんですね。

正答発表ではイ任靴拭3里におかしいです。
ただ△鉢イ呂匹辰繊で、イ当然みたいな書き込みもありますが、△睫世蕕におかしい訳で回答に迷う問題ですね。

84No Name:2007/10/20(土) 14:05:42
イ漏里におかしいと感じているのに
なぜ△鯀ぶのでしょうか?
それが気になる

85No Name:2007/10/20(土) 15:32:17
2もおかしいからに決まってるじゃん。

86No Name:2007/10/23(火) 00:32:29
この問題が全員正解になるようなら、この問題を選択しなかった受験者が浮かばれませんよ。

イ隆岼磴い魎袷瓦僕解しつつも△鯀んだ受験者など本当にいるのでしょうか?
少なくとも私の感覚では理解できません。
もしいるとしたらその解答に絶対の根拠を持っているだろうと思いますが、それをお聞かせ願いたい。

87No Name:2007/10/23(火) 01:26:26
情報と商号は結びつきません。よって2は明らかにおかしいです。
おそらく出題者が混同して出題してしまったのでしょう。
法律は言葉を履き違えてしまうと意味が変わってくると思うので、2
はおかしくないとしてしまうのは危険だと思います。

88No Name:2007/10/25(木) 21:03:29
>86さん
それはないのでは?
出題が「知的財産に関する」だったら?
果たしてイ牢袷瓦粉岼磴い任靴腓Δ?

一般論であればどうとでも取れるじゃない。我が国だろうが、世界だろうが、・・・・。△世辰討んなじ。

ただ、設問のように法律文を解釈する問題では、そうはいかない。適当な省略は大きな誤解を招きますよ。
だから△眤腓な誤りなんですよ。

そこで△鉢イ呂匹辰繊・・・で△鯀んだ・・・・イも知れんが△諒が・・・・

これの何がおかしいのかな?

89No Name:2007/10/31(水) 00:05:41
技術士会に聞いてみりゃいいじゃん。
出題ミスやったらそろそろ出る頃やろうし。
戻る


26 フリートーク
1APEC:2007/10/12(金) 00:34:31
議論も少し落ち着いてきたようですので、最後にフリートークのスレッドを立てます。
基礎科目の話題から大きく離れないようにしていただきつつ、ネチケットを逸脱しない範囲で、言いたい放題、何でも書き込んでください。

2ナエタン:2007/10/12(金) 12:39:06
試験おつかれさまでした。
今年の試験は専門は比較的簡単でしたが、基礎は相変わらず難しかった印象を受けました。
なかなか余裕を持っての合格とはいかず1問、2問の勝負になる方は多いのではないでしょうか。
いろいろ議論はありますが、あとは月曜日の公式解答を待つのみですね。
みなさんの合格を心より願っています。

3CPD:2007/10/12(金) 18:22:23
去年も今年も私にとって基礎科目はできる問題できない問題がはっきりしていました。
去年は7/15、今年6,7/15
基礎科目は何とかクリアできているが専門科目が・・・
はぁ一杯ひっかけて寝よ

4当落線上:2007/10/12(金) 22:02:43
私も、基礎が6/15、専門が14/25なので、当落線上のヤジロベイです。
しかし、自己採点がこの結果なら後は、マークシートのミスが無いか
に係りますが、今となっては… 神のみぞ知る....

5No Name:2007/10/12(金) 22:56:16
皆様おつかれさまでした。

4さんと全く同じ状況です・・
掲示板の情報で採点したので、あれでも・・と不安なのと、
後はマークミスですね。
まじ12月の通知を見るまで確定できない。。

6鉄道屋:2007/10/12(金) 23:08:23
この程度の問題で10点以上とれないなら、地力不足か、
よほどの不注意である。
不注意でなく、本当に問題が理解できなかったのであれば、
学力不足である。
もう一度一から地力をつけなければ、今後壁にあたるだろう。

7tetsu:2007/10/13(土) 01:18:01
基礎が9/15、専門が13/25
何とかなって欲しい。

8SS17:2007/10/13(土) 03:11:29
試験、お疲れ様でした。
私は化学・バイオの分野が理解できず、今回は捨てました。
しかし技術士を目指す以上、苦手とは言えませんよね。
この掲示板を見て改めて自分の実力不足を思いしらされました。
新たな気持ちで勉強し直し、再チャレンジしようと思っています。
最後に、この掲示板でためになる情報を頂けたことに感謝します。
来年こそは頑張るぞ。

9三毛猫:2007/10/13(土) 04:59:52
去年、運良く合格したけど、
今年の基礎は、むずかしいな。
たぶん、今年受験だったら、ダメでしたね。
受験した方へ「栄冠あれ!」

10地力不足:2007/10/13(土) 08:52:45
ぎりぎりでも合格は合格です。
私も3年前に1次試験を合格しましたが、基礎はぎりぎり(6/15)でした。
翌年に二次試験に合格し、今年は総監です。
一次がぎりぎりでも、二次試験は次元(問われる能力)が違うので、関係ないです。
一次はあくまで大学のエンジニアリング課程(じゃび−相当)の卒業と同等扱いに認定するだけのものですから・・・
現在の技術士で、1次試験(特に基礎科目)に合格できる人なんて少ないです。
実は技術士と技術士補の差なんてほとんどないです。
問題は点数より、勉強する癖があるかどうかだけですから。(まぐれで一次受かっても二次は遠いが、たとえぎりぎりで一次をパスしても一生堅命努力した人は二次に近い)
来週にほぼ合否が確定しますが、合格された方は是非、多少の余韻に浸ったあと、勉強癖がついている今を大事にし、継続して二次試験に向けてがんばってください。
団塊世代の抜ける穴を、みなさまが埋められることを望みます。

11ちほう公務員:2007/10/13(土) 19:34:53
時間が足らなかった。受験勉強の時から正解できる問題をうまく選択できれば、合格するレベルだった。選択するためには、全部に目を通さなくてはならない。しかも正解できるかどうかの判断は、よくわからない者にとっては、至難の業だ。月曜日の正解発表が怖いような楽しみのような複雑な気持。

12wakyo:2007/10/13(土) 22:36:48
>ちほう公務員さん
HNのセンスが素晴らしいですね。

13今年で2回目:2007/10/13(土) 22:51:30
去年は専門で落ちました。今年は適性 9/15 基礎13/15 専門 多分12/25 で大丈夫です。
しかし、基礎は問題をみた瞬間焦ったです。2次試験の準備頑張ります

14助かりました:2007/10/14(日) 00:07:27
初めての一次試験、しかも相当久しぶりの受験で不安でしたが、
オールインワンノートと問題集のおかげで、思ったより得点できました。
出題傾向や重点項目の整理など、このHPだけで十分です。
二次対策も引き続きお世話になります。

15No Name:2007/10/15(月) 09:43:21
誤門らしき問題もありましたが確定しました♪
やりました。やりました

16No Name:2007/10/15(月) 10:46:13
基礎10、専門11でどちらかでもう1問正解していれば合格だったのに。
しかも基礎の1問で計算で正解を出しているにもかかわらず、チェックミスを。
悔しくてしばらく眠れません。
1-5-5について議論されていますが、それが出題ミスにでもなれば救われるのに。
そんなうまい話はありませんよね。
来年3度目頑張ります。

17こうちゃん:2007/10/15(月) 10:55:37
tetsuさん→「基礎が9/15、専門が13/25」
ともに5割超えてるので大丈夫だと思います。
私は「基礎が8/15、専門が13/25」ですが、ともに5割なので合格だと信じてます。

18No Name:2007/10/15(月) 11:15:48
>>7
>>17
専門13/25なら、基礎は7/15以上でOK。
このサイトに丁寧に書いてあるのに、観てないのかな?
マークミスは今さら心配してもしょうがない。
それは答案用紙出す前に心配しなきゃ。

19No Name:2007/10/15(月) 15:09:23
基礎10点、専門22点で不合格でした。
また来年頑張ります。

20tetsu:2007/10/15(月) 18:34:00
>>18
まったくその通り。合格と信じているが、
正式な発表を待たないと、何か不安。

21No Name:2007/10/15(月) 19:28:23
基礎科目で1点足りませんでした、他がクリア−してただけに残念でした。また、来年チャレンジします。
合格予定者の方おめでとうございます。

22No Name:2007/10/15(月) 20:13:53
今回初めてで専門20/25 適正15/15 基礎6/15でした。専門と基礎の合計が5割以上だけで合格と勘違いしていたので基礎は全然勉強しませんでしたが結果オーライです。正式な発表が出るまで安心できません。

23No Name:2007/10/15(月) 22:33:22
こんばんは。こちらのサイトで勉強させていただいたおかげで、今年は何とか合格ラインに乗りそうです。あとはマークミスがないことを祈るばかりです。今までありがとうございました。しかし、勉強をするクセをつけることがいかに大切かを思い知らされました。

24No Name:2007/10/15(月) 22:42:15
このサイトは本当によく利用させてもらいました。結果は 専門17/25 適性12/15 基礎13 /15 で合格を信じています。本当によかった。

25Yokoyari:2007/10/16(火) 08:46:30
おかげさまで、なんとか滑り込めたようです。
このサイトを受験3週間前に知り、腕試しをさせていただきました。
老体に鞭打って灰色の脳みそを少し使う訓練になったかなと思いました。
あとは何かの間違いがなければ合格の連絡が来るはずですが
大変お世話になりました。

26なましり:2007/10/16(火) 08:48:48
こんにちは!私もこのサイトで勉強させていただきました。結果は適正13/15,基礎11/15,専門(建設)17/25でした。
合格していると思います。二次試験もよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

27No Name:2007/10/16(火) 14:42:19
基礎9/15、専門13/25でギリギリいけそうです。

ところで少し気になったのですが、>>10で地力不足さんが

>ぎりぎりでも合格は合格です。
>私も3年前に1次試験を合格しましたが、基礎はぎりぎり(6/15)でした。
>翌年に二次試験に合格し、今年は総監です。

ってあるのですが1次合格した翌年に2次って受けることができるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

28No Name:2007/10/16(火) 20:08:59
>27
実務経験が7年以上の人
もしくは
既に他部門の技術士である人

は一次に合格した翌年に二次を受験することができます。

2928:2007/10/16(火) 20:15:09
補足(連投ごめん)
実務経験7年の場合だけ、一次合格より過去にさかのぼって経験年数をカウントすることが可能
他部門の技術士を既に取得していいる場合は、通常一次試験は適性科目のみ受験なので、
10さんは基礎を受験していることから、実務経験7年の場合に該当すると推測できる。

30No Name:2007/10/16(火) 20:26:40
>29
×実務経験7年
○実務経験7年以上

31ノーネーム:2007/10/19(金) 16:07:40
二次試験について質問があるんですが、筆記試験に合格し口頭試験に落ちた場合、翌年の再受験は筆記試験から受けるのですか?また、口頭試験の合格率ってどの位なんでしょう?ご存じの方教えてくださいませ。

32No Name:2007/10/22(月) 19:41:24
>>31 筆記からやり直しです。
戻る